論文

  1. マルチアリールインドール・イソキノリンを合成しました。

    前回のマルチアリールピリジン合成に引き続き、少し合成戦略は異なりますがマルチアリールインドールとイソキノリンの合成に成功し、論文を出すことができました。伊丹研究室の鈴木真博士との共著です。

    続きを読む
  2. D2松下、ようやく1報出せました。

    こんにちは、今年度からD2になった松下です。一年間、大好きなラーメン特盛(廻麺・鳥千)を食べ続けたおかげでしょうか、体が肥大化してきました(笑)publishされてから大分時間が経ってしまいましたが、僕も論文をようやく出せたのでブログで紹介します。

    続きを読む
  3. 小松田、論文出しました

    7月5日にOrganic Lettersに論文がアクセプトされました!ベンゼン環の脱芳香族化に関する論文です。

    続きを読む
  4. 大北の3報目論文 ”招待論文”

    最近、代謝が良すぎて実験しながら汗だくになってしまいます。大北です!!さて、Publishから時間が経ってしまいましたが、3報目の論文の報告です。

    続きを読む
  5. 大北の2報目論文 ”ACSデビュー”

    いままで高身長を個性にしてきたのですが、190 cmの新B4菊池が入ってきて、アイデンティティを1つ失ってしまった大北です…(笑)私事ですが、2報目の論文を投稿することができました!テーマを引き継いだ1報目のアルキニル化とは異なり、今回のアルキル化は求核剤の発見から条件の最適化まです...

    続きを読む
  6. 30年後の天然物合成研究

     2048年1月。ついに筆者は69歳となった。あと1年で長かった研究生活も終わろうとしている。恩師である林雄二郎先生の「有機って面白いよね!」の言葉に魅了(翻弄)され,有機合成をはじめてから48年間,自身の研究室を立ち上げてから33年間研究を続けてきた。

    続きを読む
  7. チームエスキモー論文出しました!

    最近新B4が入ってきて、ちょっとカッコつけてスウェット生活をやめた石飛です!この度、チームエスキモーの論文がChem Lett. に掲載されました!Decarbonylative Aryl Thioether Synthesis by Ni CatalysisIshitobi...

    続きを読む
  8. 一色、論文を出しました!part3

    先日、エーテル化、αアリール化に引き続き一色の3報目の論文がPublishされました!今回は芳香族エステルの脱カルボニル型C–P結合形成反応です。

    続きを読む
  9. 一色、論文を出しましたpart2

    10月23日に二報目の論文がSynlettからpublishされました!DOI: 10.1055/s-0036-1589120おなじみの芳香族エステルの脱カルボニル型反応でケトンのα位をアリール化しました。

    続きを読む
  10. #あさこの論文

    3月31日に、Tetrahedronに論文がアクセプトされました!この前訪問してくれた伊丹研の林さん、真さん、そして伊丹研OBの天池さんと共に作り上げた論文です(詳細はこちら)。

    続きを読む

Calendar

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る