NEW PUBLICATION

  1. 芳香族エステルの脱カルボニル型カップリング反応

    脱カルボニル型カップリング反応の日本語総説

  2. チオエステルからチオエーテルをつくる

    チオエステルの脱カルボニル型チオエーテル合成法の開発を行い、高収率でチオエーテルが得られる条件を見いだした 

  3. カップリング法による全アリール置換(ヘテロ)芳香族化合物の合成

    近年精力的に開発が進められたC–H結合直接アリール化反応を含めた,クロスカップリング法を用いた全アリール置換(ヘテロ)芳香族化合物の合成に焦点を当て,芳香環の種類別にその最新合成法を詳しく述べる。

  4. 脱カルボニル化でC-P結合をつくる

    ニッケル触媒による芳香族エステルとリン求核剤との脱カルボニル型炭素−リン結合形成反応を開発した

  5. ヘテロ芳香環エステルとケトンのα-アリール化反応

    ヘテロ芳香環をもつフェニルエステルをアリール化剤とした、ケトンのPd触媒を用いたα-アリール化反応を開発した

  6. ヤマタノオロチ分子:オクタアリールナフタレン・アントラセンの合成

    多種類のアリール基で置換されたナフタレン、アントラセンの自在合成を達成した

  7. エステルとアミドのクロスカップリング

    芳香族エステルとアミドを"脱離基"としたカップリング反応

  8. 5つの異なるベンゼン環をもつピリジンをつくる

    カップリング・環変換反応を応用した、新たなマルチアリールピリジンの合成法を開発した

  9. 配位子でシクロプロパンの結合開裂付加反応を制御する

    アミノシクロプロパンの直截的なヒドロシリル化反応を見出した

Special

2016-09-26_23-46-45 2016-09-26_23-51-062016-10-01_23-46-23
dcypt

Links

ページ上部へ戻る