Member

 2019年度メンバー

2018 2017  2016

教授(研究責任者)
山口潤一郎 早稲田大学理工学院教授


2007年東京理科大学大学院博士課程修了。博士(工学)。米国スクリプス研究所博士研究員を経て、2008年名古屋大学理学研究科助教となる。2012年同大学院准教授となり、2016年早稲田准教授、2018年より現職。趣味はラーメン、マラソン、ダイビング、ウェブサイト運営など。化学の「面白さ」と「可能性」を伝えるために、今後の「可能性」のある学生達に,難解な話でも最後には笑って、「化学って面白いよね!」といえる研究者を目指している。.化学ポータルサイトChem-Station代表兼任。

詳細はこちら

講師
武藤慶 早稲田大学先進理工学部講師

2016-03-04_01-55-07
2015年名古屋大学大学院博士課程修了。博士(理学)。同大学博士研究員を経て、2016年早稲田大学助教2018年より現職。趣味はラーメン、漫画、マラソン、自転車、野球、バレーボール。ものづくりの街、豊田市出身。車ではなく分子レベルでのものづくりを極め、非常識だが理想的な方法論で未踏分子を世に出すことを目指す。60歳になっても子供のように、化学でできるあんな未来こんな未来を語り、学生とともに実現に向けて一歩を踏み出せる研究者でいたいと考えている。

詳細はこちら

講師
太田英介 早稲田大学理工学術院総合研究所 講師

2016年慶應義塾大学大学院後期博士課程修了。博士(理学)。理化学研究所特別研究員、米国プリンストン大学博士研究員を経て、2018年より現職。趣味は唄うこと、バドミントン、ランニング、路地裏巡りなど。守破離の精神をモットーに異分野をつなぎ、ニッチな世界で先駆者を目指す。まだ見ぬ分子・隠された機能・未開の反応形式を夢見ながら、学生たちとより多くの感動の瞬間を分かち合える研究者でありたい。

詳細はこちら

事務・技術補佐員
博士後期課程
D3

松下 薫

D1

浅子 貴士 (応用化学科助手)
一色 遼大 (日本学術振興会特別研究員DC1)
大北 俊将  (日本学術振興会特別研究員DC1)
小松田雅晃 (日本学術振興会特別研究員DC2)

演習配属生

上部 耀大
久保 真之
坂井 祐衣
田中 啓介
中原 輝
平尾 まりな
宮﨑 龍也
守屋 瑛人

卒業生

Cassandra Lim (2019年度修士・化学系企業就職)

久田 智也 (2017年度学士・東京大学理学研究科進学)

楢山 光司 (2018年度学士・九州大学大学院進学)

山田裕美(2016–2018 事務補佐員・他研究室専属契約のため終了)

山口裕美(2017–2018 技術補佐員・業務終了のため一時退職)

米田弥央 (2019 契約満了)

ページ上部へ戻る