ブログ

卒業式2020(研究室のみ)

Today:3views / Total:1,087views Written by:

研究室を発足して、マル4年が経ちました。今回の卒業は2期生と4期生が対象です。昨年は卒業といっても1期生はすべて博士課程に進学であったので、ちいさな区切りでしたが、今年は修士卒が4名いるので、本当に「卒業式」です。博士課程から参加した松下さんも本日(3月21日)で形式的には修了(もうちょっとあるかもしれないですが)。3年、毎日研究室で顔をあわせ、一緒に研究を続けてきた仲間と、お別れとなりました。

今回の卒業生はよく見ると大変個性的なメンバー。若干社会にでて大丈夫かなという学生もいますが(研究は問題ないです)、早稲田で一番研究に勤しんできたという自負のもとに、企業で活躍してほしいと思います。

今年は、COVID-19の影響でいろいろと自粛しなければならず、卒業研究発表会の打ち上げもなく、FP(ファイナルプレゼンテーション。思い出を語る)も追いコンももなくなり、さらには大学の卒業式も中止となるという、二度とないようなシチュエーション。

すべてがなくなるのはあんまりなので、昼食時に卒業生にはプレゼントと色紙を渡しました(写真は全部田中付きです)。

寂しさを感じる暇もなく、思い出を振り返ることもなく終わってしまったのが大変残念に思います。来年度は春早々に研究室のお引越し。新しい場所で新しい研究室として生まれ変わります。卒業生の皆さん、ぜひいつでも遊びに来てくれると幸いです。

追記:卒業式はないですが、卒業式っぽい写真をとりました。

The following two tabs change content below.
山口 潤一郎

山口 潤一郎

教授早稲田大学
趣味はラーメン、マラソン、ダイビング、ウェブサイト運営など。化学の「面白さ」と「可能性」を伝えるために、今後の「可能性」のある学生達に,難解な話でも最後には笑って、「化学って面白いよね!」といえる研究者を目指している。.化学ポータルサイトChem-Station代表兼任。
山口 潤一郎

最新記事 by 山口 潤一郎 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る