ブログ

中国の美食〜ザリガニ編〜

Today:0views / Total:191views Written by:

こんにちは、M2の柳本です。前回上海の朝食について紹介をしました。今回はザリガニについて紹介したいと思います!

武のブログに書いたように、「えっ、ザリガニ食えるの?」と思っている人が大いにいると思います。中国では皆で盛り上がりながら食べる料理です。ザリガニは中国語で言うと「小龙虾」で、小さいロブスターの意味です。味もエビに似てて、ぜひ食べてみてください!

実は大体1ヶ月前になんと私の家から徒歩2分のところに「蝦道」という日本初のザリガニ専門店ができました。「蝦道」がオープンした1週目の日曜日の夜に早速行ってみました!そこの跡地が中華料理屋さんで、いつもガラガラのイメージしかなかったが、お店の前に人がいっぱい入ってちょっとびっくりしました。わざわざ千葉から高田馬場まで来てさらに2時間並んだ人もいたらしいです、、ザリガニパワーってすごいですね。

ザリガニの味付けはいっぱいあります!まだ全種類食べれてないので、毎回違う味のザリガニを頼んでいます。料理の上にパクチーが載せてあるんですが、苦手な人はパクチーなしでお願いすることもできます。

ザリガニ以外のオススメ料理は白身魚の漬け野菜の煮込み(「酸菜鱼」)です。酸っぱい味付けで白身魚もたっぷり入ってます!単品の素麺を頼んで、つけ麺みたいな食べ方も美味しいです!私は何回も「酸菜鱼」を注文しました!この店はテイクアウトとUber eatsもできます。最近は電話で注文して持ち帰りでビールを飲みながらザリガニと他の料理を食べてます。最高でした!家から近いところにあるとついつい頼んでしまうんですよね、、

宜しかったら是非食べてみてください!!

蝦道 ザリガニ専門店

関連ランキング:中華料理 | 面影橋駅西早稲田駅学習院下駅

The following two tabs change content below.
日本生まれ+中国育ち;中国語係り;メンマ大好き

最新記事 by 柳本愛華 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る