ブログ

夏休み2016ー柳澤くん・アスラ訪問など

Today:3views / Total:994views Written by:

残暑見舞い申し上げます。少し時間が立ってしまいましたが、夏休みの出来事。うちの研究室は8月中に祝日と日曜日を除く10日間自由に夏休みをとれるようにしています。僕は基本的には大学ですが。混んでいるお盆に休んでもでかけるのも大変ですよね。

今年は家族で、清里に1泊旅行。避暑地なので涼しくゆっくりできました。北杜市明野サンフラワーフェスが素晴らしかった。こんな素敵なひまわり畑が広がっています。天気も良かったので、写真も完璧でした。

 

2016-08-24_18-24-33

 

さて、夏休みの間に、名古屋伊丹研究室のはじめての博士で現在塩野義製薬に務めている柳澤周一君が家族で訪問してくれました。研究室巡りが趣味の彼には、入ったことがない早稲田大学はよかったようです。その後家族で六本木のドラえもんを見にいきました。

2016-08-15_17-16-52

もう一人は、現在伊丹研究室で博士研究員をしているAsraa Ziadiさん。学生の時にも一緒に研究をしていたスウェーデン人です。研究室には興味が無い彼女はうちに2泊して、千葉県にあるアンデルセン公園へ遊びに行きました。ディズニーランド・シーの次に人気がある同公園は確かに子供がいればとっても遊びがいがあるところでした。

2016-08-15_17-18-17

 

後半は、2日名古屋へ。伊丹研究室で博士を取得して、現在名古屋大学篠原研究室で助教をしている大町遥君の結婚式に出席するためです。とっても良い結婚式でした。ちなみに前日入りして前日も飲み明かしましたので、結婚式後帰るつもりでしたが、伊丹さん達と飲んでいたら帰れなくなり、ラボで2泊しました(苦笑)。

2016-08-24_18-36-33

と夏ももうすぐ終わり。研究が最も加速する秋が近づいてきます。

The following two tabs change content below.
山口 潤一郎

山口 潤一郎

准教授早稲田大学
趣味はラーメン、マラソン、ダイビング、ウェブサイト運営など。化学の「面白さ」と「可能性」を伝えるために、今後の「可能性」のある学生達に,難解な話でも最後には笑って、「化学って面白いよね!」といえる研究者を目指している。.化学ポータルサイトChem-Station代表兼任。
山口 潤一郎

最新記事 by 山口 潤一郎 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る