ブログ

瀧瀬くん訪問&院試おつかれ飲み

Today:0views / Total:874views Written by:

本日(7月9日)のお客様は、名古屋大学伊丹研究室博士課程2年の瀧瀬瞭介くん。僕の名古屋時代の学生で、今年度関東化学から発売される予定の配位子「dcypt」の開発者です。

結婚式2次会の帰りにお土産をもって訪問してくれました。瀧瀬くんありがとう!

また、その日は浅子の院試が無事終ったので(次の日は面接でしたが)、院試お疲れパーティーも行いました。

細川研の稲本くんからおすそ分けを頂いたのでラボで飲み会。朝4時まで飲んでました。上記の写真は夜9時、下の写真は朝4時です。みな元気!

今日(7月11日)からみな実験再開です!

 

2016-07-10_10-20-56

The following two tabs change content below.
山口 潤一郎

山口 潤一郎

准教授早稲田大学
趣味はラーメン、マラソン、ダイビング、ウェブサイト運営など。化学の「面白さ」と「可能性」を伝えるために、今後の「可能性」のある学生達に,難解な話でも最後には笑って、「化学って面白いよね!」といえる研究者を目指している。.化学ポータルサイトChem-Station代表兼任。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る