ブログ

大学生になって何する?バイトだよっ

Today:3views / Total:382views Written by:

どうも、B4の上部です。前回のブログからあまり時間は経っていませんが、また投稿します笑

前回までは海外旅行の話をしましたが、このコロナの中、海外に行くことは容易ではありません。なので今回は、主に大学1,2年生がやるべきことについて書こうと思います。大学生が学生時代にやるべきことってなんでしょうか?学業はもちろんですが、、、自分はバイトだと思います(一般的なことですみません)。よくよく考えれば、アルバイトをする期間って、学生時代しかありませんよね?社会人になったら、バイトとは異なる扱いをされます。バイト特有の(ゆる〜い)扱いは学生時代にしかないんです!!!でも、バイトっていくつもあってよくわかんないって人多いと思います。ということで、自分の体験したアルバイトを紹介します。以下は自分の意見に基づく評価なので、鵜呑みにしないように注意してくださいね。

  1. 家庭教師
  2. 個別指導塾(塾講師)
  3. 飲食店
  4. イベントスタッフ
  5. 引っ越し
  6. 水泳の先生
  7. 大学での実験協力
家庭教師

言わずとしれた高時給バイト、時間がなければこのバイト一択でrichに!?って思っている方が多いのではないでしょうか?確かに相当お金持ちの家庭のお子さんを指導すると、割に良いですが、自分はあまりオススメしません。

まず、生徒さんと時間を合わせるのが大変で、当日キャンセルもしょっちゅうあります。近くまで来たのに、生徒側の都合でその日のバイトがなしに、、、って事はザラにあります。家庭教師の契約の仕方には2種類あります。家庭教師斡旋会社を通して生徒を見つける場合と、自分で直接ご家庭と契約を結ぶ場合です。前者は斡旋会社に一定のマージンが取られますが、急なキャンセルに関しては対応してくれることがあります。後者は、直接もらうので、教えた分がそのままお給料になり、さらに扶養に含まれません。しかし、トラブルの際は自分で解決しなくてはなりません。

自分の場合、前者で契約した生徒は途中から音信不通になり、会社に頼んで契約を解除してもらった思い出があります。後者は、大学のHPから探して、直接契約しました。この生徒とは満期で教えることができましたのですが、、、お給料の割に、生徒側の成績に進捗がなくやるせない気持ちになりました。また、親御さんへの申し訳無さも日に日に増しました。ただ単にお金を稼ぐためなら割が良いバイトだと思いますが、その対価として生徒さんが知識を獲得しないと意味がありません。こちらは最善の指導を行っているのに対し、相手がついてこれない‥このどうしようもないギャップが嫌な方は向いていません。

個別指導塾 (塾講師)

先程紹介した家庭教師より給料は割安ですが、やりがいのある仕事です。自分は、ハイジのCMで有名な某会社で2年半いろんな生徒に主に数学と理科を教えてました。個別だったので、いろんな世代の生徒がいて、教えるのは大変でしたが、生徒が問題を解けるようになったときの感動は忘れられません。

一般の塾は、毎週決まった時間に授業を入れ、その予習もしてこなければなりません。一方、個別は生徒と先生サイドの予定が合えば、いつでも講習を組むことができ、生徒との距離も近いので雑談を交えることで生徒の集中力を保たせることもできます。また、当日キャンセルに関しては、ある程度のお給料が必ず出ることも利点だと思います。デメリットとして、社員さんからの無茶振りがすごいことが挙げられます。自分の担当している塾で、国語が得意な先生がおらず、なぜか理系の自分に白羽の矢が立ってしまい一年間古文を教えることに(さらに相手は高3文系で受験古文)、、、個別では、担当生徒の成績に対する責任は全て自分にあるので、毎週古文の予習をしていたのを覚えています笑(化学よりも古文を優先していた時期もありました)

しかしながら、生徒に知識を教えて、彼らの将来を切り開くこのアルバイトは素晴らしいと思います。ぜひトライしてみてください!

飲食店

みなさんが主にするのは飲食業のバイトではないでしょうか?有名チェーン店やカフェ、居酒屋など飲食業にも様々な世界があります。飲食はやって損がないので、どしどし応募しましょう!しかし、その際は応募先に同年代のバイトがどのくらいいるか知っときましょう。飲食は、先の2つに比べそんなに甘くないので最初の方は辛いかもしれませんが、同期がいるとその苦も簡単に超えられると思います。仕事に慣れたら、もうパラダイス!同期ともプライベートで遊んだりして、大学生活を楽しんじゃいましょう!

飲食でのさらにいいところは、時間数的にめちゃくちゃ働けることです。普通の学生は扶養控除の基準として年間103万稼ぐと扶養から外れ、大変なことになりますが、飲食は人手が足りないので簡単に超えます。自分のバイト先も多くの同期が越えてました(次に収入がプラスになるのは確か160万くらい?)。

飲食に限らずですが、社割があるのもメリットだと思います。

働きすぎに注意ですが、飲食のバイトは今回のバイト紹介で一番オススメします!!!

イベントスタッフ

イベント会社に登録をして行う日雇いのお仕事です。各種イベントでチケットのもぎりやグッズの販売、ライブ中の見回りを行います。このバイトのいいところは、好きなアーティストのライブをタダ聞きしながら稼げることでしょうか?イベントの種類も豊富で、ライブ以外にも東京モーターショーや各地域の小さなイベント行事に駆り出されたりします。この仕事はだいたい一日を要するので稼げますが、、、

デメリットは、時間をお金にしていることを痛感するほど暇であるということです。ライブはだいたい夜に行われますが、グッズの販売や列整備は朝からやっています。しかし、バイトの人員も多いので、1時間仕事したら1時間休憩というサイクルでした。こんなに人員は必要ないんじゃないかと思ったことがありますが、どうやら消防法の規定で一定のイベントに対して万が一の事が起こった場合の避難誘導もために一定の人数を確保しないといけないそうで、、、とりあえず、夜のライブ開始時まで基本立っているだけの仕事なので、ぼーっとしてます。ライブが始まると、館内での警備になりますが、これも基本立っているだけ、、好きなアーティストのライブなら聞いて楽しめますが、知らないバンドは結構地獄でした(突然銀テープが飛んできたときは心臓が止まるかと思いました)。

イベントスタッフは、ライブやイベントが本当に好きな人には向いていると思いますが、自分のように忙しい仕事のほうが好きな方には向いていないと思います。

引っ越し

こちらも日雇いのお仕事です。結構扱いが酷かったのを覚えています。引っ越しの作業のやり方は見よう見マネで教えてくれませんでした。もたもたしていると、「使えねぇな」などと言われ、仕事を取られました。年齢も20代の人は殆どいないので肩身が狭いです。みなさん知らない方でしたが、休憩時間になると一斉に喫煙所に行って談話していました。自分は喫煙しないので喫煙所に行かず、一人で待ってたりしてました。唯一良いところは、早く帰れることでしょうか?引っ越し作業は、割とベテランの人が多いので、仕事がスムーズに進みすぐに終わります。現場の荷物が詰め終わったらその日の仕事は終了なので、最速で午後二時に帰ったりしてました(早くあがった分、給料が減りますが)。力仕事がしたい方以外にはオススメしないバイトです。

水泳の先生

ここから珍しいバイトの紹介になります。まず、水泳の先生です。自分は中学まで水泳を習っていたので、その経験から個人に水泳を教えてました。俗に言う体育の家庭教師ですね。斡旋会社に登録をかけ、水泳を習いたいご家庭と契約を結び、近くのプールで泳法を教えます。個人指導なので、お給料も高めです。しかし、勉強と違って、生徒が怪我をする可能性があるので指導中気が抜けません。また、指導年齢は幼稚園から小学校低学年だったので、生徒側の集中力の切れやすさも問題でした。水泳はテクニックはありますが、基本泳ぐ回数を増やせば泳げるようになります。しかし、同じ練習方法だと生徒が飽きてしまい、ついには泳がなくなってしまいます。集中力を保つために別の練習方法を考えるのが大変でした。例えば、泳ぐことを一旦やめて、生徒と戯れていました(プール内で生徒を優しく投げると、生徒がすごい喜んでくれました、すごい疲れましたが)。スポーツ万能な方はぜひやってみてはいかがでしょうか?

大学での実験協力

実験協力と言っても、そんな怪しいものではありません。とても楽で、かつ勤務先がキャンパス内なので空きコマに行うことが可能です。多忙な大学生が地道に稼ぐにはもってこいのバイトだと思います(学費を給料として回収しているイメージ)。実験の内容も多種多様なので、まずは大学のHPから探して応募してみましょう。

 

いかがだったでしょうか?バイトを始めるのにあたって、何をやるか迷っている人はいろんなことをまずは飲食業から応募してみたらどうでしょうか?

今回はだいぶ長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました

The following two tabs change content below.
上部耀大
パンケーキ食べたい♪パンケーキ食べたい♪パンケーキ食べた〜い♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る