ブログ

ウミノヒカイ2019に行ってきました!

Today:0views / Total:678views Written by:

 

みなさんこんにちは!

今年は梅雨が長くてうんざりしていたので早く晴れろ〜早く夏来い〜と思っていたのですが、晴れたら晴れたで今度は早くも夏バテに悩まされている稲山です。

今回は先日行われた毎年恒例のウミノヒカイについてお話したいと思います。今年もM1企画で開催され、かわいい旅のしおりは、あいちゃん、たこちゃん、ふみちゃんが作ってくれました!

今年のウミノヒカイは神奈川県の小田原・足柄方面で、BBQとパカブというアクティビティをしてきました。ウミノヒカイは毎年天気に悩まされるのが恒例でして、去年は台風の中サバゲーをしました。笑 雨の中のサバゲーもそれはそれでめちゃめちゃ楽しかったのですが、いかんせん予約キャンセル等々とても大変なので、今年こそは晴れてほしいと思っていたのですが、、、なんと今年も台風直撃の予報、、。もういっそウミノヒカイ改めタイフウノヒカイにしようかなんて声も出てきたくらいなのですが、直前まで希望を捨てず、まぁもし雨降っても大丈夫っしょ!というなんくるないさ精神で当日を迎えました。笑 そんな楽観主義が功を奏して(?)、なんと当日は晴天!夜のうちに弱まってくれたみたいです。

そんなこんなで天気にも恵まれ、各班に分かれて車で出発!

まずは小田原のいこいの森でBBQです。自分たちで野菜を切り、火起こしをして、各班でBBQスタート!牛肉も豚肉もあり、野菜もきのこも全部おいしかったです。やっぱりBBQは夏感があっていいですね!お肉の後はちゃんと焼きそばもいただきました。これもまたおいしかったです。セットにさつま揚げも入っていて、これも網で焼くのかなぁ?と半信半疑で焼いて食べてみましたがおいしかったです!焼きそばに入れている班もありましたが、いずれにせよおいしそうでした!(BBQの感想がおいしいしかない、、)

BBQのあとは目の前にあった川と呼べないくらい小さな川で遊びました!と言っても無邪気に川で遊んでいたのは数人で、ほとんどの人は上からはしゃぐ人々を見守っていましたが。笑 私は先陣を切ってはしゃいでいたのですが、カニがいたりちょうちょがいたりしてとてもたのしかったです!(感想が小学生の絵日記レベル

そのあとは足柄に移動し、パカブというアクティビティをしました!そもそもパカブとはどんな遊びなのか?パカブはフランスの小さな島“グロワ島”発祥の遊びで、森の中の空中に張り巡らされた網の上で、サッカーやドッヂボール、バドミントンなど様々な遊びができるアクティビティです。グロワ島は漁業が盛んで、漁師さんたちが漁網を使って新しい遊びを考えたのがはじまりだそうです。(今知った笑)

正直実際に行くまではどんな遊びなのかもどれくらいの規模なのかもよく分からず、もしや子供向けなのでは?と少し不安だったのですが、いざ行ってみたらめちゃくちゃ楽しかったです!子供向けどころか、大人も十分すぎるくらいに全力で遊べるアクティビティでした。物足りないなんてことは全くなく、むしろ網の上で少しドッヂボールをしただけでみんな汗だくで、開始10分後にはみんな寝っ転がっていました。笑 ほんとに楽しかったので機会があればぜひ行ってみてください!

パカブでたっぷり汗を流した後は、毎年恒例温泉です。今年はパカブと同じ施設内にあるおんり〜ゆ〜という温泉に行きました。たくさん動いて汗だくになった後の温泉はやっぱり格別ですね。

温泉でさっぱりできたところで、無事帰路へ。今年も無事にウミノヒカイを終えることができました。中心になって動いてくれた脩平くんをはじめ、M1のみんなありがとう!そして運転してくださった、潤さん、慶さん、浅子さん、茅嶋さん、ひろき、さおりん、しゅーぴん、おねちゃん(笑)も本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

来年はさらに大所帯になって大変だと思いますが、楽しみにしています!B4がんばれ〜

The following two tabs change content below.
稲山奈保実

稲山奈保実

埼玉の遠くに住んでる朝型天然ガール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る