ブログ

ウミノヒカイ2017

Today:2views / Total:465views Written by:

去年に続いて、今年も夏のイベント「ウミノヒカイ」を開催しました。

今回も海の日過ぎちゃってるけどウミノヒカイです!M1が企画しました。旅程はこちら(#あさこのしおり)。

 

へぎそば(昼食)

目的地の群馬県に着き、まずは腹ごしらえ。期待を裏切るかもしれませんがラーメンではありません笑。

食べログで評価の高い「そば処 角弥」へ。

5人前を一気に盛り付けたダイナミックな見た目ですが、とても美味しいお蕎麦でした。

天ぷらや鴨汁を追加で頼んで満足しましたが早速予算オーバー…

スルスルっと食べて、いざメインイベントへ!

キャニオニング

今回の一番の目的はキャニオニング!キャニオニングとは天然のウォータースライダーを滑ったり、滝壺へダイブしたりスリル満点の川アクティビティです。

(実は慶應千田研が夏旅行でやっていたをHPで見つけて俺らもやりたいってなったのはここだけの話)

だんだんとスリルのあるコースになっていき、20 mの滝を滑ったり

頭からのダイブ、8 mのジャンプなど大自然を満喫しました!

写真が盛りだくさんです。

お風呂

キャニオニングで体が冷えたので近くの温泉「鈴森の湯」へ。滝を眺められる露天風呂が気持ちよかったです。

あさこが漢気をみせつけてアイスクリームを奢ってくれました。

釜飯(夕飯)

晩御飯は伊香保方面に向かい、釜飯で有名な「時代屋」へ。

アツアツの釜飯はとても美味しかったです。お店の雰囲気も素敵でした。

以上、内容盛りだくさんなウミノヒカイでした。

15人での旅行は比較的動きやすいですが、来年度はさらに人が増えるので、旅行企画はより大変になりそう…

現B4の企画力に期待してるよ!

The following two tabs change content below.
大北俊将

大北俊将

M1。高身長、高収率を目指し続ける。学生ラボリーダー。e-mail: wsd-okt.toshi@akane.waseda.jp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る