ブログ

東大病院の上にある、美味しいレストラン

Today:1views / Total:431views Written by:

どうも、どうもどうも、D2の松下です。
最近、身内の一人が体調を崩して入院したので、時間を見つけてはちょくちょく病院へお見舞いに行く毎日を送っております。その入院先は東大病院なのですが、この病院の最上階に美味しいレストランがあることをつい最近知りました。お見舞いがてら、そこで食事してきたので、紹介しようと思います。

そのレストランの名前は、スカイレストラン ブルークレール精養軒上野の老舗洋食店 精養軒(デパートにあったりするんで結構有名ですね)が運営してるため、院内でも、比較的豪華な洋食が食べれるみたいです。建物の最上階15階にあるため、見晴らしは抜群です!

ハンバーグとオムハヤシが有名なようなので、肉食系の僕はハンバーグセット1400円〜(学生にはちょっと高め)を注文しました。そんなに混んでないため、すぐに食事来ました。量はそこまで多くないですね。まあ、最近は学生特盛り飯ばっか食べてるんで、普通の人には丁度良いかと思います。分かりやすくラーメンの麺量で例えるなら、だいたい茹で前200gくらいでしょうか。でわ、実食!!

感想は、、、うん、普通に美味い、典型的な下町洋食屋のハンバーグ(笑)病院内で食べてるせいか、下駄を履いてる気がしますが、けっこう美味しいです。ウンウン牛肉の味。柔らかい。デミグラスソースも特別な味わいではないですが、奇をてらっていない分、安心感があります。
結論としては、ちょっと値段がお高いですが、病院のあんまり〜〜なご飯を食べるよりは全然マシ!普通に美味しいっす!!このご飯を食べれると思えば、お見舞いもルンルン気分で行けると思います。景色はマジで抜群。
あまり機会は無いかと思いますが、もし東大病院にお見舞いに行くときは、この洋食屋さんにぜひ足を運んでみてください。けっこう満足すると思いますよ。
次来るときは、オムハヤシを食べてみま〜す♪♪

The following two tabs change content below.
松下薫
ディズニーと作業着を着こなす男。ものまねが得意。玉ねぎのジャニジャニ感が苦手。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る