ブログ

SUPで暑さを吹き飛ばそう!

Today:0views / Total:299views Written by:

こんにちは!B4の坂井です。まちにまった夏がきてうきうき気分でしたが強烈すぎて早くもギブアップです。アイスを食べ続けて頑張ります。

みなさんは今夏休みの方が多いと思いますが、いかがお過ごしですか?思うように行きたいところに行けず、この暑さの中どのようにリフレッシュすればいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめしたいのがSUPです!昨年の夏にSUPのインストラクターをやっていたのでその経験を踏まえてSUPの魅力を紹介します。

SUPとは?

SUPとはStand Up Paddle boardの略で、ハワイ発祥のスポーツです。大きめのサーフィンボードの上に両足で立ち、パドルを漕いで進みます。まだまだマイナーなスポーツですが、日本各地の川や海などで楽しまれており、各地で大会も開催されています。水の上のアクティビティーなので夏を感じられること間違いなしです。

初めてSUPをした時の一枚。素敵な笑顔ですね。

不安定なボードの上に立つにはバランス感覚が必要ですが、初めての人でも半日やればスイスイこげるようになります。乗っているだけで気づかぬうちに体幹が鍛えられるのも魅力の一つです。

SUPの遊び方

SUPは漕いでいるだけでも十分楽しいのですが、他にも色々な遊び方があります。

1. 二人乗り

SUPは基本1人乗りなのですが、慣れてきたら二人で乗ることもできます。二人で座る<後ろの人が立つ<二人で立つの順番で難易度が上がっていくのでぜひ挑戦してみてください。二人だけの空間を作れるのでカップルの方におすすめです♡

2. 手押し相撲

1つのSUPの上に二人で向き合って戦います。普通の手押し相撲とは違って足場が不安定であり、負けたらずぶ濡れになってしまうという罰ゲームがついてくるのでより白熱したバトルになることでしょう!グループで遊びにきた人におすすめです。

3. ヨガ

SUPの上でのヨガは陸上では鍛えることのできないインナーマッスルにも刺激を与えることができます。大自然の中で行うことができるのでリラックス効果もより期待できそうですね。水の上でゆったりと過ごしたい人におすすめです。

おすすめのSUPスポット

SUPはしてみたいけどあんまり遠くには行けないな、、、そんな方におすすめなのが奥多摩にある白丸湖です。白丸湖は多摩川の上流にあり、ダムによって堰き止められてできた人工の湖です。新宿から車で約1時間半、電車でも2時間弱で行くことができます。水の色がエメラルドグリーンであり、夏でも水温が低いのが特徴です。海でやるサップとは異なり波がないので初めての人でも安心して楽しむことができます。

SUPは春から秋にかけてがシーズンですが、やっぱり濡れてもへっちゃらな夏にやるのが一番楽しいです。夏を満喫したい方、ぜひ体験してみてください。コロナウイルスに気をつけながら、SUPで暑い夏を乗り越えましょう!最後まで読んでくださりありがとうございました。

(写真提供:コンセプト 多摩川ラフティングツアー/みたけカヌー教室 https://www.canoebar.jp)

The following two tabs change content below.
坂井祐衣
うさまるとロックを愛する女の子
坂井祐衣

最新記事 by 坂井祐衣 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る