ブログ

運転なんてもう怖くない!5年半のペーパードライバー生活に終止符を打つ

Today:1views / Total:284views Written by:

こんにちは、ペーパードライバー歴5年半、ゴールド免許持ちの武者です。
最後に乗ったのは教習車で、免許を取得してから一度も運転したことがありません。
そろそろ運転しないと本当に運転できなくなると思い、この夏、ペーパードライバーを卒業することにしました🚗

 

手始めに一人で家の車を運転して練習しようと思ったのですが、エンジンの付け方から忘れてしまって事故を起こす自信しかなかったため、講師を雇って「ペーパードライバー講習」を受けることにしました。

 

コロナ禍でお家時間が増えた方や公共交通機関を使いたくないという人が増加したためか、どこも予約がいっぱいでした汗
何社も問い合わせて、ようやく見つけたのがスイスイドライビングスクール。お試しコースがあったり、コスパも良かったり、レンタカーを貸してくれたり、家まで来てくれたり、、、メリットしかなかったため、こちらに申し込みました。

本来運転免許を取ってから運転していない私は12時間コースが最適だと思うのですが、学生なので年中金欠な私は10時間コースを受講しました。電話でどのようなスケジュールがいいか相談したところ、3+3+4時間の計3日間に分けて受講するのが良いとのことだったので、初めの2日間(6時間分)はレンタカーで、最終日(4時間分)はマイカーで運転練習をすることになりました。
この3日間でどれくらい上手くなるのか楽しみです。

 

1. 初日 (3時間、レンタカー)

JR立川駅周辺で待ち合わせをし、どれくらい運転していないのかを聞かれました。5年と伝えたところ、運転の仕方をすべて1から教えていただけることになりました!もちろん事故防止のために補助ブレーキもつけてくれます。ありがたい。
まず始めは20分くらい立川周辺をぐるぐると回り、右折・左折などがどのくらいできるか確認されました。私の場合、ウィンカーを出すのすらあたふたしてしまったり、上手く曲がれなかったりしたので、初日は3時間まるまる右折・左折の練習をしました。
流石に3時間練習したらちゃんと道路を曲がれるようにはなりました。

2. 2日目 (3時間、レンタカー)

2日目は駐車をメインにすることになりました。事前にYouTubeで駐車のコツを動画で視聴してきたのですが、駐車の基礎から忘れてしまったので、よく分からないまま講習に挑みました^^; この日もJR立川駅で待ち合わせをして、前回の講習の再確認をしたのち、広い駐車場で2時間ほど駐車を練習しました。
教習所では「x本目のポールが見えたらハンドルを全部回す」みたいな感じで全く実生活では役に立たない講習だったので、始めの方は全然駐車できませんでした。ただ、講師の方に色々直すべきクセややり方を随時教えて頂けたので、なんとか駐車できるようになりました!
サイドミラーの角度を変えて白線を目印にしながらバックするやり方が一番やりやすかったです。

3. 最終日 (4時間、マイカー)

自宅にある車を運転できるようになりたかったので、最終日はマイカーで4時間講習を受けることにしました。
家周辺の道が非常に狭いので、まず家の駐車場から出すのも大変でしたが、講師の方のおかげでなんとかクリアすることができました。ありがたい。
その後はマイカーで今までの復習も兼ねて駐車練習等をしつつ、高速にも乗ってみました。みんなビュンビュン走ってて怖かったですし、何よりも単調すぎて眠かったです。多分運転向いてない。
最後は家の狭い駐車場に車を止めてペーパードライバー講習のすべての日程を終えました。

今ではある程度運転できるまでになりました。移動手段が増えると行動範囲を広げることができるので、QOLが向上しますね。嬉しい><!

エンジンのかけ方もわからないような状態からのスタートだったので、補助ブレーキをつけながら練習できるというのはとてもありがたい話でした。本当に受講してよかった。今回私は全く運転できなかったのでフルコースで教えていただいたのですが、例えば駐車だけ苦手だから練習したいという方にもピッタリだと思います。

私みたいにずっとペーパードライバーの方や運転に苦手意識のある方は、是非このペーパードライバー講習を検討してみたらいかかでしょうか!では!

The following two tabs change content below.
M2。アイスとラーメンを食べつつ、健康体を目指す。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る