ブログ

いろんなサブスクの初回サービスを満喫してみた

Today:4views / Total:224views Written by:

大北です。みなさん、サブスクしてますか?
「定額制のサービス」がいつからか「サブスク」という用語で呼ばれるようになりましたね。
自分はAmazon Primeと少年ジャンプのサブスクに入っています。

ここ最近、さまざまな形態のサブスクリプションサービスが広がっているようなので、ブログのネタとして体験してみました。初回無料などのキャンペーンが多く、お金をほとんどかけずに色々楽しむことができたので、レポしていきます。

コーヒーのサブスク「PostCoffee

月々1480円から、厳選されたコーヒーを届けてくれるサービス。AIによるコーヒー診断などもあり、自分好みの味をセレクトしてもらえます。自分は中煎り好きという診断をされました。ちょうど、初月無料のキャンペーンがあったのでタダで3種のコーヒーをゲットできました。フィルターとドリッパーがつくので、手軽に始めることができます。3種類とも美味しかったです。もう1か月継続するか悩み中です。

お茶のサブスク「Tea

こちらも飲料系で、月額1080円で3種×3杯分のお茶(紅茶・中国茶・ハーブティー)を届けてくれるサービスです。月ごとに用意された3カ国の茶葉の中から1つを選ぶ形になっています。選ぶのも決済も全てアプリで行います。こちらも初回無料でした笑。それぞれで抽出温度や時間が異なっていて面白かったです。ただ、少し割高ですかね。

花のサブスク「FLOWER

花の定期便もありました。こちらも3種の中から気に入ったものを選ぶとポストに届きます(送料はかかりましたが、初回無料でした)。開封直後は窮屈そうに曲がっていた花たちも、付属の栄養剤を水に溶かして浸しておくと元気になりました。栄養剤と書いてありましたが、液体肥料のことだと思うので成分はアミノ酸ですかね(一応、化学トーク…笑)。一人暮らしの質素な部屋に彩りが生まれました。癒されたい方、花を愛でたい方はぜひ体験を。

腕時計のサブスク「KARITOKE

44ブランド1,100種類から腕時計レンタルできるサービス。ブランドのグレードごとに4つの料金プランが選べます(月額3,980円〜)。いままで紹介した中では少し値が張るサブスクでしたが、こちらも初月無料サービスをやっていました。格好いい時計をすると気分が上がりますね。手首まわりの写真を撮って送るとぴったりバンドを合わせてもらえます。飽きっぽい人、気になった時計の装着感を試したい人におすすめだと思います。デメリットとしては、(当たり前ですが)違う時計を借りたくなったら送り返さないといけない、貴重品として配達されてくるので受け取りに署名が必要、なところが面倒だと感じました。

 

体験しなかったものの気になったサブスクとしては、服のレンタル(メチャカリ, EDIST.CLOSET)、おもちゃの定期便(ChaChaCha)などがありました。調べた中では、科学(化学)のサブスクはありませんでしたが、子供の年齢に合わせた理科の知育玩具、実験キットを届けるサービスがあったら面白いのにな、と思いました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る