ブログ

先進研究講演会で講演してきました

Today:0views / Total:559views Written by:

先週4月22日の土曜日に先進研究講演会で講演しました。とはいってもこの行事、外部のシンポジウム等ではなく本学の応用化学科OBが運営している応用化学会の行事です。

毎年1回、その応用化学会の総会の際に、教員からのメッセージー先端研究講演会という題目で、内部の教員(4名程度)の講演会が行われています。

昨年に着任し今年で2年目を迎えましたが、今回順番が回ってきました。実は当日は、昨年も参加した慶應若手有機化学シンポジウムと日程が重なっていました。助教と学生は慶應にいきました。講演会はなかなか分野が異なるので、かなり丁寧に話したつもりですが、伝わっているとよいのですが。

講演会後は応化会会員との懇親会。学生会員もいたので、3年生と少し話せたのがよかったです。この応化会、このような講演会だけでなく、奨学金をだしたり、イベントを行ったり、イベントを行う際に協力してくれたり。かなりのサポート体制です。残念ながら、それぞれのイベントに参加している会員に年齢的に若手・中堅がいないのが難点ですが。

懇親会の後は、つくばからふらっと現れた友人二人と飲みに行きました。30も半ばになると色々考えるようで。いろいろと話を聞けて参考になりました。

追記 4.30:写真をいただきましたので追加しました。

The following two tabs change content below.
山口 潤一郎

山口 潤一郎

准教授早稲田大学
趣味はラーメン、マラソン、ダイビング、ウェブサイト運営など。化学の「面白さ」と「可能性」を伝えるために、今後の「可能性」のある学生達に,難解な話でも最後には笑って、「化学って面白いよね!」といえる研究者を目指している。.化学ポータルサイトChem-Station代表兼任。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る