ブログ

整体のすすめ

Today:35views / Total:236views Written by:

お久しぶりです、須藤です。寒くなってきて朝起きられなくなってきました。どうしましょう。

今までイベント(主に潰れた飲み会)についてのブログばかり書いていたので、コロナ渦で様々なイベントが規制されている今、ノルマであるブログに書くことがなくて困っています。。

そこで、最近(といっても夏)起きた身体のトラブルとそれを解決してくれた偉大な場所を紹介したいと思います。

夏の暑さが厳しくなり始めた7月、私の身体に異変が生じました。

首が曲がらないのです。

首が曲がらないってどういうこと?と思う人もいるかもしれません。本当に首が曲がらないのです。上を向こうとすると首が痛くて痛くて水筒やペットボトルの中身を飲み切ることができないのです。意味がわからないかもしれないので絵を描きました。こういうことです(余計わからなくなった?笑)

お絵かき1

首が曲がらないので飲み物を飲めない図です

 

それまで肩凝りや腰痛とは無縁の23年間でしたので、首が痛いとエリマキトカゲみたいなのを巻いている母のことをめちゃめちゃ馬鹿にしてました、ごめんなさい。母と同じ首の骨の形状であるのと家のベッドでよくこういう格好をするのとが合わさってとうとう首が痛くなった、とういう感じです。

ネットで色々検索してマッサージとかも試みましたが、全く良くならないのでプロに任せようと思い、病院、整骨院、整体、etc..色々調べました(このページがわかりやすかったです)。

簡単に言うと、病院は医者がレントゲンを撮ったりして薬を用いたり場合によっては手術したりして治療します。整骨院(接骨院と同じらしいです)は柔道整復師という国家資格を持つ人が投薬や手術などの医療的技術を用いず骨や関節を適切な位置に戻して固定することで治療します。整体は、施術してくれる人の資格はないのですが、それぞれユニークな治し方をしてくれるらしいです。

私は、レントゲンを撮るのがめんどくさいなあと思ったことと普段から飲んでる薬が多いのでこれ以上薬を出されても、、と思い整骨院か整体に行こうと思いました。あと整骨院や整体はほとんどのところで予約ができて待ち時間が少ないのがいいですね、病院はいくら融通してもらっても所々で待ち時間ができるので。。

整体or整骨院とgoogleマップで検索して一番評価の良かった早稲田駅前整体院yobecafeに行くことにしました。早稲田駅から徒歩1分とかだと思います。外観はTHE 雑居ビルって感じでちょっと入るのにドキドキしました。施術してくれる人が基本的に一人しかいないので、1対1のプライベート環境でした。

みなさん整体ってどういうイメージがありますか?私はそれまで整体に行ったことがなかったので、整体といえば、骨をバキバキ鳴らしたり、凝っているところをひたすら揉みほぐしたり、、というイメージでした。でもこのyabecafeは全くそんなことなかったのです。

ここではまず、身体の確認が行われました。結果、私の体は歪みに歪んでいることがわかりました。骨盤は左右で3cmもずれていました。この身体の歪みを解消すれば身体の痛みは解消するでしょう、ということです。

そして施術、、、私は首が痛いんです、なのに!!脚です。まずは脚の歪みの矯正です。膝をぐーって押したりつま先を押したり引っ張ったりされました。そして腕。PC作業をよくやる人は腕が内側を向きがちとのことでまっすぐにしてもらいました。あとは背骨をゆらゆらしてもらったり、、、

首にはほとんど触られていません。

なのに!施術終わってなんとびっくり。首の痛みが引いて上を向けるになったのです。そして骨盤の位置が戻って右脚と左脚の長さが違うのです!!姿勢もとってもよくなって、視界の高さが違うのです(ラボの人にもなんか姿勢良くない?と言われました)

ここまで40分ほどでの経験です。なんですかこれ?びっくりです。魔法使いに魔法にかけられたかと思いました。人体の神秘を感じました。施術を受けている時の写真がないのでうまく伝わってるか自信ないですが、本当にすごいんです!!笑

 

骨も筋肉も繋がっているんだなあと思いました。すごくないですか?ステマとかじゃないです、本当にびっくりしたのです。

この歪みのない状態がキープできれば痛みは再発しないそうです。首痛や肩凝り由来の頭痛も減るはずです。実際に首の痛みは11月現在再発していません。頭痛もだいぶ減りました(これはレーシックのおかげでもあると思いますが・・)。

キープするために家でできる簡単セルフケアも教えてくれました。本当に感動したのでたまに通おうと思いました。

お値段はちょっと?だいぶ?お高めですが本当にすごいと思います。人体の神秘を体験してみたい方、肩凝りや腰痛のある方、ぜひお試しください。

The following two tabs change content below.
すどうじゃなくてすとうだよ

最新記事 by 須藤絢音 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る