ブログ

大学周りのらーめん3

Today:0views / Total:1,080views

ブログを書くのは初めてです、武藤です。

さて、お待たせしました。前回記事からはや20日。僕のiPhoneにもやっぱりたくさん溜まっていました、らーめんが。大学教員として初めての授業も終わって気分もいいので、この調子でらーめんを振り返りたいと思います。

僕個人としては、早稲田大発のらーめん食べログとして使ってもらえたらいいと思ってます!第一回目第二回目も一緒にご覧ください。全部違う店です。

満来

実は4月着任前にひとりで行きました。スープはあっさり醤油味。チャーシューが結構しっかりしています。ただ、やたら多い。

IMG_1726

東京油組総本店

これは4月に日曜日にふらりと。名古屋にも似たような名前の油そばあったけど、全然別の味でした。名古屋のほうが個人的には好きです。麺は美味しかった。

IMG_1805

misato

遊びに来てくれた伊丹研OBの秦さんが行きたかったところです。大学から近く、一見して背脂チャッチャ系でくどそうです。ですが、意外とスープはあっさり醤油味で、美味しかったです。大学からあんなに近くて味も美味しいのに店内に人がいないのが謎。

IMG_1839

東京麺珍亭本舗

油そば欲が止まらず。そのため日曜に一人で向かいました。が、これも満足できる味ではない。僕の油そば欲求を満たしてくれる油そばには東京で未だ出会えず終いです。今度農工大のほうまで行ってみたいと考えてます。

IMG_1867

武道家

早稲田エリアで評判の高い家系らーめんです。一番の特徴はスープがどろっどろな点。それはいいんですが、少し獣臭が強いのが難点。お酢を入れるとまろやかになっておいしく食べることができます。

IMG_1897

麺屋 宗

高田馬場の有名な塩ラーメン屋さん。ラーメンイベントで一位を獲得したことを謳っています。スガキヤみたいでした。

IMG_1898

中本 高田馬場

ラーメン大好き小泉さんでも登場した、激辛北極ラーメンで有名な中本。平日だったこともあり蒙古タンメンと辛さ抑えめのものにしました。覚えているのは味よりも細身のキレイめの若い女性が一人で北極を汗一つ書かずに食べていたことですね。僕も5日北極挑戦せねば。

IMG_1903

らぁ麺やまぐち

ミシュラン東京掲載のお店。高田馬場最後の砦と銘打ってみんなで食べました。スープは美味しい。麺をかためにできたら通ってもおかしくなかったかもしれないです。

IMG_1913

豚Max

とんこつ大学の看板と店内をほぼそのままに、経営者が変わって再オープンした感じの家系。オーダー時に定番の「カタコイ」が通じず(固め濃いめ)、嫌な予感がしましたが、その予感通りでした。

IMG_1917

旨辛ラーメン表裏

高田馬場から少し小道を入ると見つかるガッツリ系ラーメン店。何も考えずにあんかけDX中盛ヤサイ増しにしたら、1 kg弱のらーめんが出てきました。これ系のらーめんにしては意外と味はしつこくなく、最後までおいしくいただくことができました。教えてくれた学生に感謝。

IMG_1920

以上です。当面の目標は、美味しい油そばを探すこと、です。最後に、お店の方々、ごちそうさまでした!

The following two tabs change content below.
武藤慶
趣味はラーメン、漫画、マラソン、自転車、野球、バレーボール。ものづくりの街、豊田市出身。車ではなく分子レベルでのものづくりを極め、非常識だが理想的な方法論で未踏分子を世に出すことを目指す。60歳になっても子供のように、化学でできるあんな未来こんな未来を語り、学生とともに実現に向けて一歩を踏み出せる研究者でいたいと考えている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 8 03日
  2. 2016年 9 30日

ページ上部へ戻る