ブログ

パイメトリクス(pymetrics)をご存知ですか?

Today:7views / Total:1,076views Written by:

あけましておめでとうございます。須藤です。

最近、自分がめちゃくちゃ緊張しいであることが発覚して困っています、どうしたらいいかアドバイスください。

 

いつもいつも飲み会の話ばかりなので今日は今まで書いたことのないタイプの記事を書きたいと思います。

最近、パイメトリクスというオンラインゲームを通して人の行動特性を判断するものが出てるのですがみなさんご存知ですか?(参考:記事)

まだ日本では珍しいみたいで調べてもあまり詳しい記事はありませんでした。これを数ヶ月前に受けたのでどんなものか書こうと思います

だいぶ間が空いてしまい色々忘れちゃってるのですがご容赦ください。

パイメトリクスとは

パイメトリクスとは前述したように、簡単なゲームです。報道されてるものの一覧はこちら
社会性や認知および行動の特性を測るゲーム形式のツール、だそうです。履歴書では測ることのできない私の真の特性や仕事の適性を知ることができるようです。

The pymetrics games are designed to be fun and simple, and should take no longer than 20-30 minutes to complete. Collectively, they will help us get a better understanding of who you are as an individual, learn how you think, and determine the types of roles you’re most likely to succeed in. After you finish, you can view a personalized report.

届いたメールにはこう書いてありました。よくわかりませんがテストなどとは全く違うようです。

そんなこんなで12個のゲームをやりました。もうあんまり覚えてないので覚えてるものだけ。文面まで覚えているわけではなく、思い出しながら書いているので日本語が変だったり解りづらかったりするかもしれません、ご了承ください。

  1. 私に1000円が与えられます。見知らぬ他のプレーヤーは0円持っています。相手に渡したお金は倍になります。相手は得たお金のうちいくらかを返してくれるかもしれないし全く返してくれないかもしれません。相手にいくらあげますか?また、この取引は公平でしたか?
  2. 色々な表情の人の写真が出てくるのでその人の感情に近いと思うものを選択してください。文章がついているときもあるのでその時はその文章も読んで回答して下さい。
  3. 数字がフラッシュで出てくるので暗記して、それを回答してください(ex.4 、 1 、 3)。正解すると数字の数が増えて間違えたら減った気がします。
  4. 20秒間スペースキーを連打して下さい。
  5. 簡単(5秒間にスペースn回連打)、難しい(12秒間にスペースm回連打)を選択してください(もちろんn<m)。成功すると報酬がもらえたりもらえなかったり。報酬がもらえる確率は毎回違う。
  6. 赤丸と緑丸がランダムにフラッシュで出てくるので赤丸が出てきた時のみスペースキーを押して下さい。
  7. クリックで風船を膨らませます。膨らませて「報酬を得る」を押すと報酬が得られます。膨らませれば膨らませるほど報酬は多くなりますが、膨らませすぎて風船が割れてしまったら報酬はもらえません。
  8. 赤と青の矢印の列がフラッシュで出てきます(ex. ←→←)。中心が赤色だったら中心以外の方向キー、中心が青色だったら中心の方向キーを押してください。
  9. いくつかの色がついたリングが3本のくいに刺さっているのでリングを動かして指示されたタワーを完成させてください。(ハノイの塔に似ている)

うーん。意外と忘れちゃってるしまとめようとすると難しいですね。もっと詳しく知りたかったら直接聞いてください。

 

以下感想です。

2は面白かったです。こんな表情する機会ある?!みたいなものもあってにやにやしてしまいました。

3とか6とか8とかドライアイにはきつい!!!!!!瞬きした瞬間に終わります。私はスーパードライアイなので何も見えずにあわあわしていたらゲームが終わってました。私ほんとは数字覚えるの得意なのに、、泣

5は難しいのレベルが低すぎて(スペース連打の量が少なすぎる)、毎回難しいを選択していました。あまりに簡単すぎて、これでいいのか、、?と不安になりました。多分下に示した結果の”労力”が測られていると思うのですが当てになるのかなあ、、という感じです。

7は3色?の風船が出てきて、それぞれの色によって規則性がありそうな感じがしたのですがよくわかりませんでした。結構たくさんの風船を割ってしまいました。。

あとは普通に性格診断みたいですね。対策すればスコアが伸びると言われているようなよくあるタイプのWebテストとか、嘘をつくことのできるようなよくある性格診断とかとは全く違う感じがします。問題を事前に知ってようが知らなかろうが、対策しようがしなかろうが、取引の公平性とかの判断基準は変わらないだろうし人の感情の読み取り方とかも変わらなさそうですよね。

意外と面白かったです。ちなみにこれで得られた私の結果を下に貼りました。「最もユニーク」というのが受けている人の中で自分の傾向が際立っているものについているらしいです。

これを見ると、私は人の感情の読み取り方がユニークで、ほとんどの状況を公平に判断することができて、失敗から素早く学ぼうとする、傾向があるらしいです。両親や仲のいい友人に私ってこういう人間?と聞いたところ、この3点に関しては「確かに」という感想しかありませんでした。ただ、「本能的直感に基づいて判断しがち」だけは嘘だと思っています・・・ビビリなので直感で判断するのは怖くてちゃんと考えてしまいます。まあ速いアプローチが好きなのはそうなのですが、ちゃんと考えた上での速いアプローチが好きです、多分。

あと、保存し忘れてしまったのですが、どこかに記憶力みたいな項目もありました。多分それを判断する基準となったのがめためたの出来だった3のゲームでした・・。そのため「記憶力悪いよ!!やばい!!」みたいなことを書かれていると思ったのですが、「多くのことを覚えるのが苦手なのかもだけどメモすればいいもんね!問題ない!」みたいに書かれていて、このゲームはなんて優しいの・・・!!!と思いました。

そんなこんなでなんの対策も不要です。ただ自分の思考・判断の傾向を知ることができます。面白かったです。

ちなみに1度受けるとしばらく(確か1年くらい)受けられないみたいなので気をつけてください。

皆様ももし受ける機会があったらぜひ楽しんで受けてみてください!

 

飲み会以外のブログを書くとやっぱりボキャ貧なのがバレてしまいますね。こまったこまった。

寒い日が続いている上に肺炎が流行りそうですが皆様お体にお気をつけください!今年度のブログノルマは確かこれでクリアなのでまた来年度!

The following two tabs change content below.
須藤絢音
すどうじゃなくてすとうだよ
須藤絢音

最新記事 by 須藤絢音 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る