ブログ

日本化学会第97春季年会で発表しました

Today:0views / Total:919views

慶應義塾大学日吉キャンパスで行われた日本化学会第97春季年会に参加してきました。

僕らB4初めての学会発表でした。

1日目(3/16)

まずは企業の展示会に向かい、グッズをたくさんもらってきました。先着でもらえるグッズや抽選で当たるグッズ、「ケムステを見た」と言ってもらったグッズなど袋に収まらないほどいただきました。

午後は、一色と大北がポスター発表をしました。

多くの方が発表を聞いてくださり議論を交わすことができ、理解がより一層深まりました!

夜は、筑波大関口研の方が企画してくださった飲み会に行きました。総勢80人くらいの色々な研究室の方と交流することができました!サブウェイセミナーでお会いした山下研の先輩方とも久々にお会いできました。3時間の飲み会だったのでかなりハードでした。ブログに載せれない写真がたくさんあります(笑)

一色と浅子は帰宅が困難な状態になったので…、伊丹研究室の先輩方が泊まっているホテルにお世話になりました。

2日目(3/17)

浅子が口頭発表をしました。練習のときよりもハキハキと立派に発表していて格好良かったです。

夕方には潤さん企画のケムステイブニングミキサーに参加しました。目玉企画のマグロ🍣の解体ショーは圧巻でした。ただ、飲み会の予定があり、解体を見ただけでお寿司を食べずに途中抜けしました(泣)。

夜は有金討でお世話になった阪大生越研の方が企画してくれた飲み会にお邪魔しました。この日も80人くらいの方が集まり3時間の飲み会でした。飲み会後に新横浜に向かい、名大伊丹研・大井研の人たちとフタ(シメ)でラーメンを食べました。

このあと小松田・一色は日吉で潤さんと締めのラーメンをもう一杯笑。こいつらおかしいです。

3日目(3/18)

伊丹研の先輩やいろんな研究室の方の発表を聞きました。連日の飲み会でコンディションが悪く少し辛かったです…(笑)

夜は伊丹グループの瀬川泰知さんの日本化学会進歩賞受賞のお祝いに参加させていただきました。祝賀会は20時からだったので、伊丹研メンバーと0次会をしてから向かいました。0次会で結構飲んだので、祝賀会では失礼ながら、途中ウトウトしてしましました。もっと精進します。

 

潤さん慶さんの古巣である伊丹研究室には学会の度にお世話になっています。先輩のいない僕らにいろんな方と知り合える機会をつくっていただいて本当に嬉しいです。ぜひこれからもどうぞよろしくお願いします!

大きな学会に参加することができ、素晴らしい研究をたくさん聞けて身が引き締まりました。来年度活躍できるようにもっと頑張ろうと思える学会でした!

最後にラーメンまとめで締めくくります🍜

The following two tabs change content below.
大北俊将

大北俊将

新M1。高身長、高収率を目指し続ける。ラボ泊ユーザー。学生ラボリーダー。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る