ブログ

ヤマノススメ 神奈川編

Today:0views / Total:301views Written by:

みなさん初めまして、自称190cmの身長で大北さんから個性を一つ奪ってしまったB4の菊池です。

最近は気温も上がりすっかりアウトドアの季節になりましたね。忙しくて時間はあまりない、でも山で自然を感じたい、そんな気分の時ありますよね?僕はあります。そこで、横浜生まれ横浜育ちでこよなく横浜を愛する僕が登ったことのある、神奈川県で日帰りで行ける超初心者向けの山を紹介させていただきたいと思います。早稲田大学理工キャンパス最寄り駅である西早稲田駅または高田馬場駅からの電車、バスでの「アクセス」、「登山道」、「景色」の三点から評価していきます(主観的な評価が含まれますので参考程度にお願いします)。

湘南平(高麗山)

景色

湘南平の展望台からは江ノ島などの相模湾、丹沢山塊や富士山などが眺めることができます。標高のわりにとても広大な景色を堪能できるので個人的に気に入っています。また、湘南平は夜景が綺麗なことでも知られており、日本の「夜景100選」の指定を受けています。

登山道

片道1時間程度の軽い運動レベルで登ることができます。標高差があまりなく基本的に道も整備されているのでそれほど疲れることはないでしょう。

参考コース:http://www.town.oiso.kanagawa.jp/isotabi/taiken_asobu/hiking/komayama3.html

アクセス

ハイキングコース入口はJR大磯駅から徒歩約15分です。JR高田馬場駅から電車で約85分なので合わせて約100分くらいです。実は山頂に位置する高麗山公園は直接車で行くことができます。車の場合ハイキングはしないことになりますが早稲田大学理工キャンパスから約90分で行くことができます。夜景を見たい方やドライブの途中で寄りたいなどという方は車で訪れると良いでしょう。

総評

登山とまでいかずハイキングレベルで行くことができながら、頂上の眺めはとても素晴らしいので登山やハイキングをしたことがないという人にもオススメです。ハイキングにこだわらなければ車で行けてしまうのも良い点ですね。

参考:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kanko/page-c_02820.html

 

鷹取山

景色

横須賀市に位置する標高139mの鷹取山の頂上からは横須賀〜横浜の海岸や三浦半島、天気がよければ富士山も見えます。また鷹取山はあちこちに垂直に切り立った岩があり、ロッククライミングの練習場として有名で、実際に練習している方を見ることもあります。鷹取山とその近くの神武寺を含めて「かながわの景勝50選」に指定されています。

登山道

JR横須賀線「東逗子駅」から京浜急行「追浜駅」まで抜けるコースで約2時間半くらいです。標高差もあまりなくそれほど疲れはしませんが、登山道は岩の上を歩くところがあり一部鎖が設けられている箇所があるのでそこは注意する必要があります。険しいというほどではありませんが滑りにくく歩きやすい靴を履いていくべきです。

参考コース:https://iwalkedblog.com/?p=4399

アクセス

JR「高田馬場駅」〜JR「東逗子駅」が約90分、京浜急行「追浜駅」〜JR「高田馬場駅」が約70分ほどです。ハイキングコースが駅を起点にしていることを考えると遠く感じないのではないでしょうか。

総評

登山やハイキングの経験はほぼないけど岩がゴツゴツしているような登山道を歩いてみたい!という方にオススメです。ロッククライミングの練習をしている人を間近で見ることもできるかもしれません。

 

大楠山

景色

横須賀市に位置する標高242mの大楠山の頂上からは三浦半島はもちろん、伊豆半島、富士山、房総半島などが見ることができます。登山道までの前田川遊歩道では川沿いの道を飛び石などを使って歩いていくのでとても気持ちが良いです。また、春は菜の花、秋はコスモスが綺麗なところです。

登山道

「前田橋バス停」からの「前田橋コース」がオススメで片道約70分です。最初は川沿いの遊歩道をしばらく歩いたのち、登山道に入っていく形になります。傾斜はそれほどありませんが、ゆるい坂をずっと歩いていくので少し長く感じるかもしれません。いくつかコースがあるのですが道がわかりづらいところがあるので、行き帰りでコースを変えるつもりならば事前に道をしっかり確認しておく必要があります(僕は前田橋コースを往復しました)。

参考コース:https://www.cocoyoko.net/pdf/oogusu_map.pdf

アクセス

JR「逗子駅」の2番バス乗り場から約25分バスに乗って、ハイキングコース開始地点の「前田橋バス停」に行きます。バスは一時間に5本ほど走っています。JR「高田馬場駅」からJR「逗子駅」まで約75分なので約100分かかります。バスに乗る分遠く感じるかもしれませんが日帰りするには十分近い距離なのではと思います。

総評

頂上の景色はもちろん川沿いの遊歩道でも楽しむことができるので、山、川どちらも堪能したい人にオススメです。「前田橋バス停」から徒歩圏内に「立石公園」という海岸にあるとても綺麗な公園があるのでそこも合わせて行くと海も満喫できるのでオススメです。

 

以上超初心者でも登れる神奈川の山を三つ紹介しました。どれか行ってみたいなという気持ちになってくれていたら嬉しいです。載せてある写真は全て僕がスマホで撮影したものなので、天気が良ければ写真以上の素晴らしい景色に出会えるはずです!

 

これからも神奈川県のスポットを紹介していくので、次回以降もぜひ読んでいただけたらなと思います!ご拝読ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
菊池拓成
研究室内最高身長を塗り替えた巨人。でも、野球はDeNAが好き。
菊池拓成

最新記事 by 菊池拓成 (全て見る)

関連記事

コメント

    • R
    • 2018年 5 28日

    続編、期待しています!

    • 2018年 5 28日

    素晴らしい記事だと思います。菊池さんのファンになりました。

ページ上部へ戻る