ブログ

宮村さん訪問

Today:0views / Total:635views

ハロウィン?なにそれ美味しいの?というぐらい関心がない日でしたが、宮村さんが訪問。宮村さんは大塚製薬の研究員で、名古屋で受託研究員として2年間一緒に働いてくれた大変優秀な研究者。ちょうど東京で研修があったそうで、お土産持参で訪問してくれた。娘の出産祝いまでいただきましてありがたや。折角来てくれたので、以前からちょっと気になっていた怪しげな24時間営業の大拉垻(ダイラバ)食堂にいってみた。

雲南四川料理 ダイラバ食堂 東新宿店

関連ランキング:中華料理 | 西早稲田駅東新宿駅新大久保駅

ハッピーアワー終了20分前だったので一人二杯ずつ酒を頼み、いくつか中華料理をいただく。意外に美味しい。いや結構いける。途中から盛り上がって懐メロを歌う会になったのだが、全く問題ない。安いので夕食でも使えそうなお店だ。いつも通り一色のテンションがあがり、浅子が死に、大北がお世話するという流れ。3人共自分のアイデンティティがよくわかっている(笑)。宮村さんからは「ブログでいつもみているので初めてあった感じに思えない」というコメントも。というわけで、月曜日から飲み会だったが楽しく過ごせた。宮村さんご訪問ありがとうございます!

The following two tabs change content below.
山口 潤一郎

山口 潤一郎

准教授早稲田大学
趣味はラーメン、マラソン、ダイビング、ウェブサイト運営など。化学の「面白さ」と「可能性」を伝えるために、今後の「可能性」のある学生達に,難解な話でも最後には笑って、「化学って面白いよね!」といえる研究者を目指している。.化学ポータルサイトChem-Station代表兼任。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る