ブログ

ミニチュア蒸留装置が当たりました

Today:0views / Total:638views Written by:

 

なんと、日本化学会第101回春季年会のタイミングで行われた、桐山製作所のキャンペーンに当選してミニチュア蒸留装置が届きました!!このために作られた10台のうちの1台が当たって本当に驚きました。

通常の製品と同じ素材と加工法で、サイズだけが小さくなっているとのことで、丁寧に作り込まれていることがわかります。ジムロートの細かな作り込みは見ててうっとりしますし、アルコールランプも小ぶりでかわいらしいですね。金色の台も最高にイケてます。

飾るだけでも十分なのですが、ワインを蒸留してエタノールを取り出してみようかなと考えているところです。桐山製作所さん、本当にありがとうございました。

普段は桐山漏斗ばかり実験でお世話になっていますが、せっかくの機会なので桐山製作所について調べてみました。

公式ホームページには製品紹介だけでなく、実験動画やガラスの加工動画があり面白いです。個人的にはガラス細工講習に興味を惹かれました。

また桐山製作所はガラスポット(急須的な)や水出し緑茶の抽出器、アロマオイル蒸留器など、生活に使えるガラス器具の取り扱いもあるようです。桐山さんらしいガラスの美しさがありますね。Makuakeのクラウドファンディングもちょうど行われてました。いずれお金持ちになったら購入を検討しようと思います笑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る