ブログ

第13回 南方研若手研究者セミナーに参加してきました

Today:0views / Total:397views Written by:

先月に阪大南方研の若手研究者セミナーに参加してきました。

太田は人生二度目の招待講演。南方先生にChemの論文を見て頂いたのがきっかけで、今回セミナーに招待して頂きました。

南方研若手研究者セミナーの主旨は、

”最新の研究はもちろんのこと、普段学生が参加する大規模な講演会やセミナーではなかなか聞くことのできない、先生方の研究哲学、苦労談話、若手研究者としてのキャリアパスについて勉強させていただくと共に、直に議論をすることで交流を深める”

というもの。若手研究者がこういった話をする機会はほとんどないと思うので、貴重な経験でした。

ちなみに以下がこれまで講演者リスト。錚々たる先生方が講演されていて、身の引き締まる思いでした。

講演者リスト(所属は当時のもの)=======================================
第1回(2014) 浅野圭佑先生(京都大学大学院工学研究科)
第2回(2014) 村上慧先生(名古屋大学物質科学国際研究センター)
第3回(2015) 生長幸之助先生(東京大学大学院薬学系研究科)
第4回(2015) 近藤梓先生(東北大学大学院理学系研究科)
第5回(2016) 丹羽節先生(理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センター)
第6回(2016) 大宮寛久先生(北海道大学大学院理学研究院)
第7回(2017) カニヴァ スティブィン キャロ先生(早稲田大学創造理工学部)
第8回(2017) 瀬川泰知先生(名古屋大学大学院理学研究科)
第9回(2018) 藤田大士先生(京都大学高等研究員物質ー細胞統合システム拠点)
第10回(2018) 萬代大樹先生(岡山大学大学院自然科学研究科)
第11回(2019) 平野圭一先生(東京大学大学院薬学研究科)
第12回(2019) 瀧川絋先生(京都大学大学院薬学研究科)
===================================================================

講演会前日の夕方に大阪入りし、18時半から懇親会。南方先生はじめ武田先生、清川先生、西井先生、植竹先生、兒玉先生に参加して頂きました。その後一軒目では足りず、二軒目へ。本番は次の日なので、23時ぐらいには解散し、ホテルクレストというありがたい名前のホテルに宿泊。

講演会当日は清川先生にホテルまで迎えに来て頂き、南方研のある吹田キャンパスへ。南方先生と少しお話ししてから講演会に臨みました。講演は質疑応答を含めて二時間。ちょうど終わった辺りで前日のアルコールが抜け切りました苦笑。学部生のときから現在までの話を一度に話す機会はなかったので新鮮でした。話していると昔の思い出も蘇ってきて、前半は一人懐かしい気持ちに浸っていました。最近の研究成果に加え、渡り歩いた研究室の数は多いと思うので、その時々での苦労話や何を考えていたかという話をしました。質疑は30分ぐらいでしたが、南方研の学生さんや先生方からたくさん質問があり嬉しかったです。山口研の講演会に来て頂いた国内外先生方からはよく、学生さんが積極的に質問してくれて良かったと言って頂けますが、その気持ちがわかりました笑。ちなみに今回、学生さんは論文を事前に読んでから参加してくれたとのこと。化学に対する熱心さが伝わってきます。質疑はアットホームな雰囲気で、ざっくばらんなディスカッションができ、有意義な時間を過ごさせてもらいました。

講演会後は場所を移してBBQへ。公園でBBQという話だったので、火起こしからかと張り切って着替えたんですが、良い意味で期待を裏切られました。着いた場所はリバーサイドグリル&ビアガーデン。めちゃめちゃオシャレなBBQでした。しかもバラ園の中。BBQでは阪大に入る前の話から今年クリスマスの予定まで、学生さんと色々な話せて楽しかったです。川中くんや青田さんは博士課程進学とのこと。また学会などで会う機会があれば飲みましょう。

コロナで全然外に出ていなかったので、この日の夜は大学時代の友人と一杯やってから東京に戻る予定でした。その旨を伝えると、なんと南方先生から「じゃあそれまでどっか行こや」と誘ってもらい、これまたオシャレな隠れ家風のバーに連れていって頂きました。僕には南方先生の後光が見えました。わがままに付き合って頂きありがとうございました。夕暮れから夜へとうつろいゆく中之島の景色を見ながら堪能するウイスキーは格別でした。南方先生、武田先生、清川先生色々お話しできて嬉しかったです。

大学時代の友人と飲んでいたら終電ギリギリになってしまいお土産はこれしか買えず。後日551の餃子と豚まんと焼売をお取り寄せして昼にみんなで食いました。きっとその様子はいつか誰かがブログに書いてくれるはず。

と言う訳で、二日間フルコースの南方研若手研究者セミナーでした!じっくり話す機会が多くて本当に勉強になりました。

南方先生、武田先生、清川先生、学生の皆さん本当にありがとうございました!

The following two tabs change content below.
趣味は唄うこと、バドミントン、ランニング、路地裏巡りなど。守破離の精神をモットーに異分野をつなぎ、ニッチな世界で先駆者を目指す。まだ見ぬ分子・隠された機能・未開の反応形式を夢見ながら、学生たちとより多くの感動の瞬間を分かち合える研究者でありたい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る