ブログ

2018年度修士論文研究発表会

Today:0views / Total:804views Written by:

早いものでついこの前、年が明けたかと思えばもうすぐ今年度が終わろうとしてます。
気がつけば修士課程が終わり、4月からは博士1年ですがあんまり変化も実感もないです。と思ってましたが、年明けから我々M2はあるものに追われていました。そう、修士論文です。
ということで先日、修士論文の提出と有機系の研究室が集まる修士論文研究の口頭発表会がありました。

考えてみれば、(僕は修士からですが)今のM2の4人が山口研の一期生なので、初めての修士ということになります。各々この2〜3年間の研究成果を修士論文にまとめ上げ発表するのは大変でしたが、修士課程での成長と反省(笑)とを振り返りながらいいものができたと思います。
潤さん、慶さん、英介さんには大変お世話になりました。M2は4人全員が博士後期課程に進むのでまだあと3年ありますが。。

そして、終わった後は修論お疲れ様会ということで慶太郎酒場で飲み会を開いていただきました。
最近なのか前からなのか飲み会に関しては、M2が大したことな的な声をちらほら聞くのでこの日は頑張ろうと思っていましたが、一次会のお店でものすごい量のしゃぶしゃぶと中華を食べた上に店のワインをなくしたせいもあって結構しんどかったです。二次会はいつも通りの55でしたが、この日は”Barなおみちゃん”が開店したらしく稲山が「ロングアイランドアイスティー」というカクテルを作ってくれました。正解を飲んだことがないので分からないですが、もう飲みたくはないです。分かったのは強いお酒を混ぜたら強いということ。

あと今年度の大きなイベントは卒業式と年会ぐらいですかね。年会で会う方々仲良くしてください。よろしくお願いします。
さらに1ヶ月ちょっとしたら新しいメンバーも研究室に正式に入ってきますが、D1としてしっかり研究も頑張っていきます!

The following two tabs change content below.
小松田雅晃

小松田雅晃

D1。驚異のリサーチ力を誇るラボGメン。
小松田雅晃

最新記事 by 小松田雅晃 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Special

2016-09-26_23-46-45 2016-09-26_23-51-062016-10-01_23-46-23
dcypt

Links

ページ上部へ戻る