ブログ

マッサージいってきました。

Today:1views / Total:443views Written by:

四十肩になって、8ヶ月ぐらいですか。ようやく少しはまともになりました。はじめの2ヶ月ぐらいは夜も眠れず、服もまともに着替えれず人生最大のピンチでした。

それを見かねた、学生たちが誕生日に「マッサージ券」をくれました。自作のもの?ではなくて、ちゃんとしたマッサージのお店です。ありがたい限りです。

で、もらったはいいものの、ずーっと忘れていて、5月末にふと思い出しました。チケットの有効期限は半年!というわけで、日曜日にマッサージにいってきました。

そもそもマッサージはほぼ初めて

そもそも、どんなに運動しても筋肉痛にもならないですし、肩こりってどういう感じなの?という体質なので、マッサージなどいったことはありませんでした。

四十肩になって、注射を何度かうって、リハビリということで、理学療法士のところに週一回通わなくてはいけなかったときも、全然改善せず、むしろ体を触られるのに抵抗を感じて、3回いってやめてしまったぐらいです。

とはいえど、せっかくもらったチケットを無駄にするわけには行けないということで、予約をしてみました。

 

マッサージ整体院なごみや

 今回予約した「なごみや」は銀座にあり、東京都内にかなりの店舗があるようです。予約ウェブサイトを確認すると、めちゃくちゃ空いている。そもそも前日・当日も含めて毎日・全時間空いています。おいおいこれは大丈夫かと思いながら、とりあえず予約をしてみました。予約するためには予約サイトEPARKに登録しなければならず、、むかーしむかしに登録した気がしますが、IDのみならずパスワードも完全に忘れてしまったので、再登録。
無事、予約を終えたのですが、せっかく銀座に行くので、美容院も予約しました。

マッサージ体験してみた

さて日曜日、美容院にいって時間もあまったので、とりあえずラーメン食べました。いろいろあったのですが、マッサージ店からかなり遠かったんで、一番近い175°DENO担担麺に。昔北海道で食べた時はもっと美味しかった気がしますが、味は普通でした。美味しいものを食べていくと、美味しいのハードルがあがっていってしまうのが残念ですよね。いやいや、普通にラーメンもB級グルメも好きです。

ちょっと買い物して、ふらふらしていると予約時間になったので、とりあえず入店。閑静というかあまり人通りのない通りの、雑居ビルの6Fにあります。はじめに間違えて、隣のビルの6Fに行き、怪しげなお店だったときにはもう帰ろうかなと思いました。入店すると、かなり地味なお姉さんがお迎えしてくれました。

コースは「ボディーコース 60分

です。なぜなら、このコースのチケットをもらったからです。普通に払うと7,700円するらしいです。

アンケートに答えると、部屋に案内してくれました。小さな部屋が3−4室あるのかな?どう考えても声がしなかったので貸し切り状態でした。予約時にわかりましたが、銀座の一等地でこの客の入りは大丈夫なのだろうか?へやはまあ小綺麗な感じです。Tシャツとハーフパンツのようなものに着替えて、施術開始。

まずは写真の穴を空いているところに顔をいれて、背中から。指圧してくれたのですが、少し強かったので弱めにしてもらいました。うん。普通。

頭や腕、足もやってくれますが、頭も含めてタオルを被されるので、あんまり気持ちいいものではありませんでした。とくに頭にタオルを思いっきり巻かれて指圧されるのは、マッサージにはあまり感じず、そもそもマッサージの気持ちよさをしらない僕には、若干苦痛でした。お話をしても、「そうなんですか..」.としかいわない、地味なお姉さんで、もうどうして良いかわかりませんでした。美容院のお兄さんを見習ってほしい。

仰向けになって10分ぐらい、各所をマッサージしてもらって終了。

なんだったんだろう?という感じで終わりました。オイルっぽいマッサージやなにか塗りたくるやつだったらもう少し違う感想をかけたのかもしれないですが、単なる指圧コースだったので、どうしていいかわからないぐらいの感想。これで7000円は高いですね…. 美味しいお昼ごはんを食べたほうがよかったです。

もうマッサージいかないかな。

というわけで、マッサージ体験してきました。いまのところ、マッサージが得意でない僕には、もういいかなという感想です。ただ、気持ちいいなあ、体が軽いなあみたいな、自分に合うマッサージが将来来見つけられたらと思います。この店、とっても空いているとは間違いないので興味がある人は言ってみてください。

とりあえず、学生にせっかくもらったチケットを無駄にしなくてよかったという意味では大満足の休日でした。みなさんありがとう!

The following two tabs change content below.

山口 潤一郎

教授早稲田大学
趣味はラーメン、マラソン、ダイビング、ウェブサイト運営など。化学の「面白さ」と「可能性」を伝えるために、今後の「可能性」のある学生達に,難解な話でも最後には笑って、「化学って面白いよね!」といえる研究者を目指している。.化学ポータルサイトChem-Station代表兼任。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る