ブログ

MacBookがついに壊れた…?不具合との戦い備忘録

Today:3views / Total:287views Written by:

こんにちは、M2の武者です。
最近MacBookの調子がすこぶる悪いです。パワポが開けなくなったり、液晶にオレンジ焼けが発生したり、アプリのアイコンが表示されたかったり…
今回、Macbookのバグ(不具合?)をようやく直せたので、備忘録として記録に残すことにしました。

私のMacbookについて

MacBook Pro (13 inch, 2018, Thunderbolt 3ポート×4)
TouchBar あり
ストレージ:512 GB
メモリ:8 GB
試用期間:2年1ヶ月 (2019年4月購入)

私が克服できた不具合はアプリのアイコンが正しく表示されない、というものです。

具体的にどのような症状なのか

普通の状態だと、アプリのアイコンはそれぞれ違ったイメージで表示されると思います。

今回の不具合は、このアイコンのイメージにエラーが出てしまう、というものでした。
(少し見にくいですが、システム環境設定、メール、メモのアイコンが表示されなくなっています)

メモとシステム環境設定くらいなら放置しても良かったのですが、メールは通知の時にぱっと見でメールだと判断できなくなってしまったので、対処することにしました。

試した方法

1. 再起動
誰もが思いつく方法だと思います。とりあえず何が原因かわからなかったので、まずアプリを全部終了させ、再起動をしてみました。
しかし、全く症状は改善していないどころか、システム環境設定、メモ、メール以外にOffice関係のアプリまでアイコンを失ってしまいました泣

2. ネットでヒットした対処法を試す
2.1 Dockの再起動
こちらのサイトを拝見して、ダメ元でDockをターミナルから再起動しました。ダメでした。

2.2 Finderの再起動
またまたダメ元でFinderを再起動。やっぱり改善しませんでした。

2.3 セーフモードで起動
2.1で紹介した記事を見るまでセーフモードというものを知らなかったのですが、簡単にいうと一部の機能を無効化して、問題を解決へと導く手法らしいです。
セーフモードでの起動の仕方はApple公式サイトよりご覧ください。
記事ではセーフモードで起動したことでアプリのアイコンのキャッシュが削除されたからか直ったと書いてあったのですが、私の場合はうまくいきませんでした泣

2.4 アプリのアイコン変更
別の手法で問題を解決している方がいらっしゃったので、そちらを参考にしました。(サイトはこちら)
やはりこのサイトでも、アプリのアイコンが表示されないのはアイコンに関するキャッシュが壊れてしまっているからだと推測していました。
そこで、アプリを2本指クリック→情報を見る→アプリのアイコンが表示されている部分にアイコンをドラッグ&ドロップしましたが、、、、
やっぱりダメでした。アイコンが元に戻る気配が一切ない。手ごわい。

2.5 アイコンのキャッシュを削除
またまたターミナルを開き、サイトに載ってる文字列をコピペして再起動しました。結果、元に戻すことができました!!!(大歓喜)

 

同じような不具合が出てしまった方はぜひアイコンのキャッシュを削除してみてください!
それではまた〜

The following two tabs change content below.
M2。アイスとラーメンを食べつつ、健康体を目指す。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る