ブログ

レーシックをしました(すとう)

Today:5views / Total:646views Written by:

みなさんお久しぶりです、須藤です。

今期のブログはタイトル通りです。レーシックをしました。

みなさん目は良いですか?私はとっても悪いです、気づいた頃には視力検査の一番上の大きいものも見えなくなっていました。小さい頃から読書が大好きで、親に寝なさいと言われた後にも、こっそりとベッドの中で真っ暗な中本を読み続けたからでしょうか。

そんなこんなで小学生の頃から目の悪い生活をしているのですが、いいかげん疲れてきていました。

お昼寝をした後や、飲み会後コンタクトを外すのを忘れて翌朝目が痛かった時、もうこんな生活やめたい、と何度思ったかわかりません。眼鏡にすればいいじゃん、と思うかもしれませんが、綺麗に見えている世界とぼやけてる世界が共存しているので疲れるのです。

 

上記をお読みいただけたら私がレーシックにいかに憧れていたかは想像に容易いでしょう。とは言っても、「レーシック」とgoogleに打てば「レーシック 失敗」が上の方に出てくるのでずっと怖くてできずにいました。。。しかし、このラボに入って潤さんがレーシックをしていると!「別に不具合ないし便利だよ」と聞いてレーシックに対する憧れはさらに募りました。また、1年くらい前に一色さんもレーシックを無事終えて、これはやったほうがいいのではないか、、?と思うようになりました。

そして全世帯に配布された10万円。さらにコロナバブルの中、諸事情あって所有してた日本株ちゃんたちを売り払ってまとまった現金が入ったので、これはやるしかない。と思い立って夏休み初日に予約しました。

とても怖がりなので7月後半から鬱っぽくなり毎晩「レーシック 失敗」と検索してました。一色さんのブログも毎日読んでいました。

 

そんなこんなで当日を迎えました。前日のラボzoom飲みの酒が若干残りつつ品川近視クリニックに行きました。

午前中は検査をしました。10:00から14:30頃までかかってびっくりしました。ここで乱視が入ってることが発覚し、矯正度数が-6.00と決まりました。なんとギリギリ強度近視の中に突入してたのです。さらにアトピーの人はレーシック後の視力の戻りが早いらしく、それを防ぐために最新の角膜強じん化を追加することを勧められました。なんとお値段75万円。無理無理と思っていたら看護士さんが55万までなら値引きできると言ってきました。それでも高いです。。。そこでダメ元でお医者さんの診察の時に「学生だしお金なくて、、」と言ったら40万円代まで落ちたのでその値段でやりました。自由診療の値段の決まり方って怖いですね。ちなみに生涯保証がついているのでもし目が悪くなったら角膜が残っている限り再手術が可能らしいです。

検査の中で針金みたいなので角膜をツンツンされるものがあったのですがこれがこの日一番怖かったです。先端恐怖症になりそうでした。

 

16時に戻ってきてと言われて戻り、若干の再検査を行った後すぐさま手術が始まりました。怖すぎて固まっていました。角膜にフラップが作られてそれが外れた瞬間唐突に目が見えなくなり、そんな中自分の角膜が焦げる匂いがしていたので、看護士?さんの後50秒です、の50秒は人生で一番長く感じられました。全く見えないのに緑の点を見ててね、とか言われて???ってなってたら終わりました。手術中は手術以外のことを考えているといいと思います。私は夜ごはん何食べようかと考えていました。一色さんのブログでチクチク痛んだ、と読んだので、麻酔がしっかり効くまで「まだ目しみます」と言い続けました。おかげで痛みは全くありませんでした。

両目が見えるようになって感激していたのもつかの間、角膜強じんです。視界が黄色くなるのを何度か繰り返しました。こっちはあんまり恐怖感なかったです。

今朝気づいたのですが、目を開けておくためにテープのようなもので固定されるので、そのときに多分まつ毛が抜けます。ただでさえすかすかなまつ毛がさらに減ってて絶望しました泣

 

そして帰り道。。タクシーを使えばよかったのになぜか電車で帰ろうとしてしまい目が痛すぎて山手線の中で5分に1回目薬を指す変な人になっていました。涙で視界が滲んで馬場から家に帰るまで5人くらいにぶつかりましたごめんなさい。見えないんです。。。

水泳ゴーグルみたいな保護メガネをかけてる人はおそらくレーシック後なのでやさしくしてあげてください。帰ってからも目が痛すぎて21時前に寝ました。夜中何度か痛くて泣いて目が覚めるので結構辛かったです。

そんな風に夜はとっても辛かったのですが翌日目が覚めて感動!の視界でした。コンタクトして寝ちゃったのかと勘違いするほど良好な視界!痛みもなく生まれ変わったみたいでした。

フラップを作るときに若干の出血はしてしまったようですが翌日検診は問題なしと言われました。

3日目の現在は痛みもなくドライアイもほとんど感じず!若干ハローグレアぽいものは感じますが。。困るほどではないです。車運転してて後続車にハイビームやられたらうっってなるかな、という感じですが通常時でもハイビームはうざいですしそもそも私は車を運転しないので関係なかったです。パソコン作業や読書も3日目にはもうほぼ問題ないです。

 

一色さんリスペクトでおめめの写真をアイキャッチにしてしまったことはお詫びします。あと両親に内緒でレーシックを受けてしまったのでそれもごめんなさいしようと思っています。

 

そんなこんなで私のレーシック体験談でした。正直まだ長期的なところはわかりませんが現時点ではとても快適です。

もしレーシックやりたくなった方がいらっしゃいましたら招待クーポンを差し上げるので私に連絡してください!

The following two tabs change content below.
すどうじゃなくてすとうだよ

最新記事 by 須藤絢音 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る