ブログ

レーシックをしました

Today:10views / Total:1,890views Written by:

品川近視クリニックでレーシックをしてきました。
先日まとまったお金が入ったので入試休みを利用して行ってきました。
アマリス750レーシックと1世代前の角膜強化で36万円でした。お高いですが化学者として最新技術を体験しないことは無しなので仕方ありませんね
検査と手術を同じ日に行うと1万円割引、ご紹介割引4万円を合わせてこのお値段です。確定申告で高額医療費控除を受けられるのでまたさらに安くなると思います。
東京院にはホームページに乗っていないアマリスレーシックの最新機もありましたがお医者さん曰く普通に生きていく上でそこまでする必要はないらしいので750に落ち着きました。
レクストという各種レーシックに最新の角膜強靭化手術を組み合わせたプランもあったのですが80万円近くするマキシマムにしないとレーシックの機械が古い型になるらしくオススメされませんでした。
古い機械ではハロー、グレアと呼ばれる光が滲んだり眩しく感じる症状が強くなるみたいです。

手術前には遺伝子検査(レーシックが適用できない遺伝子があるらしい)や視力検査、角膜の厚さを測る検査を行いました。
この角膜の厚さを測る検査が強敵です。麻酔をしたにも関わらずチクチク痛く非常に不快でした。一色は麻酔にも負けない強い人なのでしょう。

実際の手術は両目で10~20分程度です。レーザーで目の表面を切り開いてビームを当てて蓋をするだけ
ただ切り開く際に何かが焼けてるような匂いがしたり開いた瞬間に視界が真っ暗になって何も見えなくなったりしてとても怖いです
目を動かしたら変なところまで切れてしまうのではないかという恐怖に負けずまっすぐ前を見ましょう
そして麻酔が弱かったのか左目の手術は微妙に痛かったのでなお怖いです
さらに術後しばらくは目をこすると眼のフタがズレるかもしれません、怖いですね
そんな恐怖に負けないぞ!というみなさん、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

術後の光が眩しく感じるとかはよくわかりませんでした。光は手術とか関係なくそもそも眩しいので

それでは年会で会いましょう

The following two tabs change content below.
一色遼大
D1。英語が苦手。最近近場で一人暮らしをしている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Special

2016-09-26_23-46-45 2016-09-26_23-51-062016-10-01_23-46-23
dcypt

Links

ページ上部へ戻る