ブログ

iMacが家族になりました

Today:2views / Total:362views Written by:

こんにちは、Apple信者中原です。

実は先日iMacを購入しました。Macbookを持っているにも関わらずiMacを買った理由は主に4つです。

1. 画面を大きくしたい。

NMRを解析するときに全体像を見ながら細かい部分を見たい時ってありますよね。そんな時は、NMRスペクトルの一部を小窓にして上に貼り付けます(MNovaでは”e”)。しかし、残念ながらMacBookの画面は小さいので見にくいことが多々あります。加えて、積分値や化学シフトを見ようとすると文字が小さくてなんて書いてあるのかわからなくなります(設定で文字の大きさを変更できるが、論文化を考えると文字の大きさは統一してあったほうが楽)。また、論文を読んでいる際に他の論文など並べて参照したい時ってありますよね。MacBookでももちろん可能なのですが、見づらいです。。とにかく、大きい画面が欲しいんだよ!!!!ってことです。ただ、ここまでの不満であれば、外部ディスプレイを購入すれば済む話ですよね。

2. 処理速度が遅い

僕が持っているMacBookはMacBook Air 13インチ 2020年モデルです。スペック自体は全く問題ないのですが、やはり周りがM1チップでスイスイ動いているのをみると羨ましく思えてしまいます(現在ではM2チップありますが)。そして、排熱があまりよろしくないのです。ZoomをしているともうMacBookがホットプレート状態になってしまいます。使い方に問題があるかもしれませんが、たまにアプリが落ちちゃうなんてこともあります。まだ2年しか使っていないですが、相当ヘビーユーズしてしまっているのでボロボロなのかもしれないです。

3. 新学期のキャンペーンをやっていた

Appleは毎年新学期あたりになると、学生を応援するキャンペーンをやっています。今回の場合ですと、iMacを買うと18,000円分のAppleギフトカードが手に入ります。これはApple信者の僕からしたら本当に嬉しいです。こんなん、なんぼあってもいいですからね。

4. かっこいい

かっこいいんですよね。僕は以前藤田誠先生の三井リンクラボ柏の葉にお邪魔させていただいたことがあるのですが、その際にiMacがめちゃめちゃカッコよかったので、欲しくなりました。カッコイイって大事です。

こうした背景から、iMacの購入に至りました。僕が購入ボタンを押したのは4月の中旬ごろで、実際に届いたのは6月中旬です。非常に時間がかかりました。半導体が不足しているので仕方がないですね。ただ、幸いにも6月のMacの値上げ前だったので今買うより2万円くらい安く買うことが出来ました。

実際に使ってみて・・・

はい、1週間使いました。最高です。上に挙げた理由全てを満たしてくれるいい子でした。NMR解析見やすい。論文読みやすい。処理早い。かっこいい。完璧です。さらに、使ってみてわかったことがいくつかあるので、紹介したいと思います。

画面が綺麗すぎる

つけた瞬間わかったのですが、パッとみた時の色合いや光が、使っていたMacBook Airよりも格段に綺麗ですね。試しにサブスクで映画を見てみると、映画館ばりの映像美でございました。

カメラの位置が上にあり、綺麗

これは現在のオンライン社会では重要なことですよね。カメラを見下ろすと顔は暗く下向きで印象悪く写ってしまいます。実際にZoomで試してみたのですが(明るさ補正などは統一)、一目瞭然ですよね。この問題が予期せず解消されたのは幸運でした。

スピーカーが良い

普段、研究室において音楽を流しながら作業することが多々あるのですが、この子の歌声は最高ですね。いわゆる音に厚みがあるってやつですね。立体的に聴こえます。特に低音がどっしりとクリアに聴こえるところが気に入っています。

他にも挙げるとキリがないのでここらでやめますが、100の期待に150で答えてくれたいい子ちゃんでした。これからも大事に使って論文をバシバシ読み、デスクワークの時間を効率的に使いバシバシ実験したいと思います。

以上、iMacが家族になりました編でした。次回、Apple製品で研究を加速する編でお会いしましょう。

おまけ

Macで部分スクショ(Command+Shift+4)をする時に始点となる左角がずれてしまうことありませんか?そんな時は、スペースキーを押しましょう。押し続けている間はスクショの枠の位置を自由に動かすことができ、離せばサイズの調整に戻れます。ぜひ一度体感してみてください。便利ですよ。Command+Shift+5でも正確に調整できますが、この方法の方が早いです。

The following two tabs change content below.
いっぱい食べたいんだよ いっぱい寝たいんだよ いっぱい実験したいんだよ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る