ブログ

ホルモンの名店「ホルモン青木」

Today:0views / Total:323views Written by:

こんにちは! M2になった髙田です。

今回は半年前くらいに行った、総武線亀戸駅にあるホルモンの名店「ホルモン青木」について書こうと思います。

食べログの百名店(2019)にも選ばれるほどの有名店です!

 

15:00頃にお店の前に到着すると、店内は満席で外には行列ができていました。恐るべき有名店といった感じです(笑)

行列に並ぶこと約1時間、ようやく入店しました。混雑時は席が2時間制なのでお店の回転自体は結構早い感じでした。

早速、ビールともやしナムル、ホルモン、大ちゃんを注文しました。

もやしナムルはさっぱりした味わいで、ビールとの相性が抜群なだけではなく、ホルモンの脂を打ち消してくれます!

大ちゃんはさっぱりとした油で普通のホルモンは油がきついという方にはオススメです。そして念願のホルモンは、口に入れた瞬間肉汁(脂)が溢れだしますが、嫌な脂ではなく、旨味の詰まった極上の脂でした(最近肉の脂でダウンすることが多くなってきた僕でも全然平気でした笑)。一度その脂をビールで胃に流し込んでしまう感覚を覚えてしまうともう病みつきになること間違いなしです!笑

続いて、脂の少ない部位も食べようということでハツとタン塩、締めに冷麺を頼みました。ハツは良質な赤身みたいな味でまさに肉!といった感じでした。タン塩も普通の店で出てくるものの、5倍くらいの厚みがあり、噛んだ瞬間に旨味があふれ出しました。2枚食べれば満足してしまうほど、良質な肉でした。そして、やはり外せないのはシメの冷麺です。ツルツルの麺で喉越しも良く、お酢を加えることでかなりさっぱり味わいになり今まで食べた肉の脂をリフレッシュしてくれます。

今回は亀戸駅から徒歩5分ほどのところにある名店「ホルモン青木」に行ってきました。本当に絶品で病みつきにあるので、皆さんもぜひ一度行ってみてください!

The following two tabs change content below.
ダブった一年があって今がある

最新記事 by 高田郁人 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る