ブログ

ドライアイに胃薬??

Today:2views / Total:1,264views Written by:

お久しぶりです!B4の船橋です。

少し前になりますが、目が痛いかもと感じ眼科に行ったらドライアイ診断をされてしまいました(泣)

まあそんなわけでドライアイ治療が始まりました。処方された薬を全部飲みきったことが少ないダメダメ私が果たして完治できるかは謎です。

処方されたのがムコスタ点眼薬。最低2週間は使わないと効果でないらしいです(笑)。

ムコスタ点眼液

そしてお医者さんに「胃薬から作られてるから苦いかも、あと懸濁液だから点眼したら視界が濁るから注意ね」と言われました。目薬なのに苦い???????????前半の説明に対し頭の中がハテナだらけでした。

実際点眼してみると……苦い苦い苦い口の中がとにかく苦い。目と口がつながっていることをすごく実感しました。しかもこの苦味、定期的に口の中に蘇る。コーヒーをはじめ苦味が嫌いな私にとっては地獄でした。あと点眼後視界は濁りました。不思議な感じ、、、ドライアイ治療にはジクアス点眼もあるみたいでそちらをお願いすればよかったかもしれません(笑)。それと、お医者さん曰く市販の目薬のクールタイプはドライアイによくないそうです…ばりばり使ってました。

 

ちなみにムコスタは商品名で、化合物名はレバミピド。構造式はこんな感じです。(参照:Wikipedia)

構造式、合成法の妄想が捗る…

 

ドライアイが治ることを祈りつつ治療頑張ります(早速数回点眼を忘れたのは内緒)

The following two tabs change content below.
船橋藍子
ケーキのフィルムぺろぺろ担当2代目、来世はペロリームになりたい
船橋藍子

最新記事 by 船橋藍子 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る