ブログ

カップラーメンを脅かす存在が、、、

Today:0views / Total:271views Written by:

皆さんこんにちは。M2の田中です。
今年も残すところあと少しです。今年1年を振り返ってみて、どういった1年だったでしょうか。
やはり、新型コロナウイルスの影響を受けていない人はいないのかなと思います。
我々も一時研究室が閉鎖になり、学会やイベントも全て中止に。

易々と外食ができない状況の中、私はある商品と出会ってしまいました。
それは日清さんが発売している“カレーメシ”シリーズです🍛
ずっと売られているのは知っていましたが、
「カップ麺ならわかるけど、お湯で戻るご飯てどうなの。。」
と、祖父母が北陸でお米を作っているお米男児の私は思っていました。
しかし一口食べるとびっくり、美味しい。しかもシリーズ化している!制覇したい!
といった気持ちになり、近辺に売られている”カレーメシ”シリーズを食べてみたので、みなさんにも紹介したいと思います。

カレーメシ ビーフ

まず紹介するのは、定番中の定番であるビーフカレーをモチーフにしたカレーメシ。
しっかりとコクが感じられる本格的な一杯になっています。

バターチキンカレーメシ まろやか

みんな大好きバターチキンカレーをモチーフにした一品。
トマトの酸味とバターのまろやかさが絶妙にマッチしています。

キーマカレーメシ スパイシー

このシリーズで最もスパイシーな一品。しかしその辛さがクセになり、かなり美味しいです。
中身のお肉もしっかりと挽肉になっており、キーマカレーが忠実に再現されています。

ハヤシメシ デミグラス

最早カレーじゃないやん?って思った人もいると思います。
しかし個人的に一番美味しいと思うのがこのハヤシメシ。笑
研究室の周りでもかなり好評でした。

シビうま坦々 ウマーメシ

日清さん急に路線変えた?と思った人もいると思います。
花椒がバッチリと効いていて、かなり本格的な坦々が味わえます。

ユッケジャン ウマーメシ

これまた辛いですがクセになる一品のユッケジャンウマーメシ。
クセになると言いつつ辛いものがそんなに得意でない私は、シビうま坦々との差異を感じ取れませんでした。。笑

台湾まぜ飯 ウマーメシ

みんな大好き台湾まぜそばのおい飯のような一品。
魚粉の香りが食欲をそそり、スプーンを持つ手が止まらなくなります。

みんさんいかがだったでしょうか。少しは食べてみたくなりましたか?
手軽に食べれて、美味しい、安い、と最高の商品だと思います。
みなさんも”カレーメシ”シリーズを食べて、お家時間を充実させてみてはどうでしょうか。
それでは良いお年を。

p.s 日清さん、CM待ってます。

The following two tabs change content below.
M2になりました。そろそろ100kg目指して本気出そうかな。

最新記事 by 田中脩平 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る