ブログ

Challengeでチャレンジしよう!

Today:1views / Total:577views Written by:

早稲田大学には数多くの奨学金制度が存在します。それらを一冊にまとめたのが、

今回ご紹介する奨学金情報誌「Challenge」です→。

学部学生用と大学院学生用があり、右のは大学院学生用となります。

早稲田の奨学金は、1)学内奨学金、2)日本学生支援機構奨学金、3)民間団体奨学金、4)地方公共団体奨学金の4つに大別されます。

Challengeには、各奨学金について選考時期や募集対象、募集人数、前年度の募集状況、奨学金の趣旨などが記載されています。個人で全ての奨学金制度を把握するのは困難なので、大変役立つ資料だと思います。Challengeを入手し奨学金登録を行った人の中から、その人の経済状況や学業成績に基づき、大学側が各奨学金の募集資格に相応しい人を選考するという仕組みになっています。すなわち、

1)Challengeをゲットする(各キャンパス構内の特定箇所に置かれています)

2)Challengeに記載された必要書類を準備し奨学金登録をする

3)大学側からの連絡を待つ

4)いずれかの奨学金に推薦された場合には案内された手順にしたがって採用手続きを進める

5)奨学金交付

という流れになります。奨学金登録に必要な書類は、

1)奨学金登録表A(My Wasedaから申請して印刷)

2)奨学金登録表B(Challengeの巻末綴込用紙)

3)奨学金登録表C(My Wasedaから申請して印刷

4)収入に関する書類(Challengeの巻末綴込用紙)

5)父母等の収入に依存しない学生のみ追加の書類(Challengeの巻末綴込用紙)と健康保険証のコピーです。

毎年2月初旬から3月中旬が奨学金登録期間で、これらの書類を大学の奨学課宛に郵送して提出します。必要書類の準備には少々時間がかかりますが、奨学金採用の可能性が一気に広がります。ぜひ早稲田の学生は、Challengeで奨学金にチャレンジしてみましょう!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る