ブログ

Apple Care+のススメ

Today:0views / Total:363views Written by:

みなさんはじめまして!B4の稲山奈保実です!

埼玉県民なら一度は訪れるであろう、ひな人形と花のまち 鴻巣(正式名称:免許センター前駅)から毎日はるばる通っています!笑 同じダさいたま県民からは、免許センターのアクセスの悪さと暇つぶし場所のなさに対する苦情が絶えません…。笑(その点に関しては鴻巣市民も反論の余地がないので謝るしかないです笑)でもそんな鴻巣にも良い所はたくさんあるので、またの機会に紹介させていただければと思います。

私の地元話はこのくらいにして、今回の本題はタイトルにもあるようにApple care+についてです!

なんで「Apple Care+のススメ」なのかって?さてはお前はAppleの回し者なのかって?違います。笑 この話は、私が買って1ヶ月も経たないMacBookPro(touchbar搭載)を破壊した所から始まります。

写真の通り、画面左下に小さな亀裂が…。原因は、イヤリングをキーボード上に置いたままうっかり閉じようとして挟み込んでしまったことでした。(理由がしょぼい!!しょぼすぎる!!!

でもみなさん写真を見てこう思ったと思います。「え、そんなに傷ひどくないじゃん。」そうなんです。私も思いました。確かに新品のMacBookProに傷を付けてしまったショックは凄まじいものでしたが、傷はかなり小さく、運良く液晶画面からも外れていたので、もしかしたらこのまま使うこともできるのではないか?、、、考えが甘かったです。

一般的なディスプレイ破損であれば、液晶画面は付くが画面の一部や全面に縦縞のラインが入ってしまうといったケースが多いようですが、私の場合はそもそも画面が付かず、何度電源を入れ直しても画面は真っ暗のまま、何かを表示する気配は全くありませんでした。泣 せめてディスプレイが壊れているだけなのではと期待を寄せ、アダプターを使って研究室のモニターに外部出力も試みましたが、もやがかかったホーム画面が表示されるだけで、ログイン画面はおろかホーム画面のアイコンすら表示されていませんでした。

つまり簡単に言ってしまえば、人間でいう首がたった一撃でやられてしまったような状態です。笑

 

自然故障でもなければディスプレイだけの問題でもなさそうだったので、一体いくらかかるんだ…と気を落しながらApple Storeに行ってみると、なんと私はAppleCare+というものに加入しているようでした。(購入時によく分からずとりあえず入っていたらしい笑)これに加入していれば、過失や事故による損傷に対する修理も、2回まで受けることができます。画面または外部損傷だと¥11800、その他の損傷は最大で¥33800です。

私の場合、結局PCの上半分を総取り替えすることになりましたが、運良く最安値の¥11800で済みました!(データも設定も全て残ったまま!)3年間保証のAppleCare+に入るために¥25800かかっていたので、修理代との合計¥37600の出費。一方でAppleCare+などの保証に全く未加入だった場合の修理代の相場は、おおよそ6万〜十数万らしいので、本当に不幸中の幸いでした。

ここで注意していただきたいのが、AppleCareとAppleCare+は全くの別物であるということです。ただのAppleCareでは、自然故障しか保証対象になっておらず、さらには実際に自然故障が起こったとしても、外部損傷が少しでもあると、故障原因を自然故障とは断定できないということで保証対象外になってしまうケースも多いようです。

私たち化学系の人間は特に、気をつけてはいても薬品による損傷など、止む終えない事故がつきものだと思うので、事故による損傷まで保証してくれるAppleCare+はおすすめです。

みなさんは私のようなドジはされないかもしれませんが、何かの挟みこみによるディスプレイ損傷はよくあるらしいので、ぜひお気をつけください。

 

The following two tabs change content below.
稲山奈保実

稲山奈保実

埼玉の遠くに住んでる朝型天然ガール
稲山奈保実

最新記事 by 稲山奈保実 (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る