星貴之

プロフィール

D2。ボードゲームやプログラミングなど、頭を使うことが好き。

E-mail

star-platinum@ruri.waseda.jp

星貴之の記事一覧

  1. 有機化学×グラフ理論(1)

    お久しぶりです。D2の星です。突然ですが、「グラフ理論」というものをご存じでしょうか。グラフといえば、例えば座標平面における曲線などをイメージするかと思いますが、ここで言うグラフは少し違います。

    続きを読む
  2. 溶媒のはなし2

    こんにちは、新D2の星です。以前 溶媒のはなし という題で様々な溶媒の沸点クイズをしましたが、今回は溶媒の融点に着目してみようと思います。沸点は何かと調べる機会がありそうですが、融点を気にしていなかったために失敗した、ということもあったりしますよね。

    続きを読む
  3. 囲碁用語小話

    明けましておめでとうございます。D1の星です。2020年もあっという間に過ぎ去ってしまった感じがしますが、みなさん年始はどう過ごされますか。今年はなかなか外に出ようとはならないでしょうから、どう時間を使うか悩んでいる方も多いかもしれません。

    続きを読む
  4. 人工知能のはなし<後編>

    前回に引き続き、AIについてです。後編では、有機化学において今後AIはどのような存在になっていくのかを考察します。前編の終わりに、有機化学界でも過去の人間の知見に一切頼らないAIが登場して合成経路を一新しうるか、と書きましたが、結論から言うと囲碁界とはまた違った形になると思います。

    続きを読む
  5. 人工知能のはなし<前編>

    お久しぶりです。D1の星です。今回はちょっと趣向を変えて、近年話題の人工知能(AI)について考えていることを話そうと思います。特に最近は将棋界の注目度が急上昇し(藤井二冠恐るべし)、AIへの関心も高まっている気がします。

    続きを読む
  6. 初めて論文を出しました

    こんにちは、M2の星です。この度ついに初の論文をOrganic Letters誌に出すことができました!上のリンクの記事にもありますが、元々は合成のテーマだったということもありまだまだ満足はしていません。何としても早いうちに続報を出したいです。

    続きを読む
  7. 錯体化学若手の会夏の学校2019に参加しました

    お久しぶりです。M2の星です。少し時間が空いてしまいましたが、7/31-8/2に開催された錯体化学若手の会夏の学校に参加しました。今年の会場は、山形県天童市にある栄屋ホテルです。天童市といえば将棋の駒が有名ですね。天童駅のホームにも将棋の駒が描いてありました。

    続きを読む
  8. 第1回ハイブリッド触媒国際シンポジウムに参加しました

    お久しぶりです。M2の星です。5/30, 31に東京大学で開催された第1回ハイブリッド触媒国際シンポジウムに参加しました。今回は僕と淺原君、慶さんの三人で参加です。僕と淺原君は初の国際学会でのポスター発表でした。

    続きを読む
  9. First Choice集をつくろう

    ご無沙汰しております。新M2の星です。今回は日々の研究に関する話題です。有機化学者はかなりの量の実験をこなしていますが、それでも当然一つ一つの実験は丁寧に進めないといけません。実験を成功させるには、特に事前の調査は大切ですよね。

    続きを読む
  10. 第53回天然物化学談話会に参加しました

    こんにちは。M1の星です。僕と浅子さんが第53回天然物化学談話会に参加しましたので、報告したいと思います。今回の天然物化学談話会は7/4〜7/6に大阪府池田市で開催されました。

    続きを読む

Calendar

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る