山口 潤一郎

山口 潤一郎

プロフィール

趣味はラーメン、マラソン、ダイビング、ウェブサイト運営など。化学の「面白さ」と「可能性」を伝えるために、今後の「可能性」のある学生達に,難解な話でも最後には笑って、「化学って面白いよね!」といえる研究者を目指している。.化学ポータルサイトChem-Station代表兼任。

E-mail

jyamaguchi@waseda.jp

山口 潤一郎の記事一覧

  1. 渡辺匠先生講演会

    昨日、微生物化学研究所の渡辺匠博士による講演会を主宰しました。渡辺先生には本年秋から有機化学実験で非常勤講師を行っていただきます。講演では3つの生物活性を有する天然物の合成をお話いただけました。

    続きを読む
  2. 30年後の天然物合成研究

     2048年1月。ついに筆者は69歳となった。あと1年で長かった研究生活も終わろうとしている。恩師である林雄二郎先生の「有機って面白いよね!」の言葉に魅了(翻弄)され,有機合成をはじめてから48年間,自身の研究室を立ち上げてから33年間研究を続けてきた。

    続きを読む
  3. 卒業式2018

    卒業式。ついこないだあったと思ったらもう2年が経ちました。山口研究室2期生8名が卒業を迎えました。とはいっても久田以外は全員大学院進学なので、今日だけしみじみとした気分です。

    続きを読む
  4. 武田くん訪問

    2月13日、武田くん(たけちゃん)が研究室に訪問してくれました。彼は、僕の大学研究室時代の同期。3年間一緒に研究をしました。いまは柏にある化学系企業に務めています。

    続きを読む
  5. 鎌田さん訪問と祝!

    12日の振替休日、うちの研究室は普通にやってますが、名大時代の学生の鎌田さんが訪問してくれました。4年生で就職したため、1年しか一緒に研究しませんでしたが、1年で論文を出していった強者です。とはいっても、もう何度も来てるんですが、写真をいつも撮り忘れていました。

    続きを読む
  6. 阪大講演と新学術成果報告会

    年明け1発目の出張は大阪。ここ数年はたいてい新学術の公開シンポジウムor成果報告会に行くことが通例となっています。

    続きを読む
  7. 研究・アウトリーチアワード2017発表

    2017年最終日、今年も全力で走り抜けました。昨年5名ではじめた研究室も現在総勢16名。優れた共同研究者(助教・学生)に恵まれ、楽しい研究生活を送っています。彼らと一体となって過ごせる日々は後何年続くでしょうか。出来る限り喜怒哀楽の瞬間を共有していきたいと思います。

    続きを読む
  8. ナイスステップな科学者2017選定式にいってきました

    本年最後のお仕事、本日26日にナイスステップな科学者2017の選定式と文部科学大臣表敬訪問のため、文部科学省科学技術・学術政策研究所(NISTEP)にいってきました。よく考えたら、今年の4月も若手科学者賞の授賞式で文部科学省へいったので今年で2回目。今回は中央合同庁舎7号館 東館16階へ。

    続きを読む
  9. 東日本スクリプス会2017で講演しました

    先日12月8日に東日本スクリプス会が東京八重洲で開催されました。日本スクリプス会は米国のスクリプス研究所に所属をしていた日本人科学者の集まりです。地域によって東日本・西日本で分かれており、それぞれ100名をゆうに超える会員がいます。

    続きを読む
  10. 山口研ブログアクセスランキング2017

    今年も残りわずかになりました。当研究室では27日に研究発表会と忘年会が行われ、28日から冬休みです。2年目の今年も様々なことがありました。充実しているからでしょうか、1年がとっても速く感じられます。さて、当研究室ではご存知のとおり、ほぼ全員の学生が研究室のブログで記事を書いています。

    続きを読む

Calendar

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る